~世界一周まっつんブログ~日常のすべてがまなびダッ!!!!

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。今は人生すべてを世界一周と捉えて日々生きております。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

【ヨーロッパのドイツ・スイスを旅行する際に、最低限必要なもの】

ども!!

 

まっつんです!

現在はスイスの北部、Brittnauというところの知り合いの方のお家にいます。

 

 

前回のFacebook投稿を見てくださっている方にはいろいろとご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

 

今は、お金も借りれて、知り合いの日本人の方の家に泊めてもらっているので、これから半ホームレス生活からは抜け出せそうです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて僕はちょうど最近3日間ほど、ドイツを、ホームレスのようにネットなし、、現金なし、食事はパンと水、服も1セットという状況で生活していました。

 

全部、未然に防げた、ミスばかりで、自分のせい以外何物でもないです。

まあ、ほかにいるのか分からないけど、これ以上こんな人が今後出ないためにも、実際にヨーロッパのドイツ、スイスに行った僕が感じた、これだけは用意するべき!これがあると助かる!というものを紹介していこうと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

1.ホテルの予約

これはほんとにしておいたほうがいいです。僕は安い宿を、現地で当日見つけようと思っていたのですが、これをやってしまうと、現地のSIMカードを買わしてもらえず、Wi-Fiのあるところしかネットを使えなくなります。

 

宿代はできるだけ抑えたい気持ちもあるかとは思いますが、入国して速攻でネットが使えなくなるので、ちゃんと、宿は予約しておきましょう。

 

 

 

2.現金は2万円前後+カード2枚用意しておく

このくらいあれば、安心かなあと思います。ふつうは、カードの上限は5万〜10万円で、1週間くらいの旅だったら、カードだけで過ごせます。ただ、僕みたいに、上限に達してしまって、カードが使えなくなったときとか、紛失したときとかに、2万円くらいあれば、安い宿だったら、食事付きで5000円くらいのホテルがあるので、そこで3日くらい過ごしつつ、カードの復旧や、上限の引き上げなどを電話でお願いするなどができると思います。

 

 

そして、絶対に現金を所持しておくべき理由があって、何かというと、駅のトイレは、0.5〜1.5ユーロ払わないと入れないんです(笑)

 

 

カードで入れるところもありますが、ほとんどは、現金のみ。

なかったら、いくら漏れそうでも、トイレを使えないんです。

 

知らなかったので一回本当に漏らしかけて、かなり困りました。

結局近くにマックを探してその時はなんとか一命をとりとめましたが・・・

 

 

 

3.ヨーロッパ用の変換プラグ

これは、オーストラリアに行っていたので、今回のドイツ旅は大丈夫でしたが、日本のコンセントとプラグを指すところの形が違います。

 

なので、こんな変換プラグが必要になります。


 

 

空港に行けばすぐに買えるので、携帯屋さんに行きましょう。

 

 

 

 

 

このくらいです。

他にも、服上下2セット、シムフリーの携帯、モバイルバッテリー、モバイルWi-Fi、寝袋、テントなど挙げだしたらキリがないですが、まあ上の3つが揃ってれば、何とかやっていけると思います。

 

 

もし、ヨーロッパのドイツ・スイスに旅行しに行くときは、この辺りをしっかり確認していってみてください(*^-^*)

 

 

 

では今日も貴重なエネルギーを使いここまで読んでいただきありがとうございました!