~まっつんブログ~日常のすべてが学びだッ

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

【好きの解像度を上げていこう】好きなことを見つける最短ルート

ども!

まっつんです!

 

今日は、Tours Barで来月行うイベントの話し合いがあったため、熊本に来ております。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて今回は、好きなことの解像度の話をしていきたいと思います。

なんのことかわからないと思うので、もう少し詳しく言うと、自分の好きなことをできるだけ具体的にしていくということです。

ぼやけている、自分の好きなことのピントを少しずつ合わせていくというイメージです。

「解像度 」の画像検索結果

 

 

 

よく、『好きなことで生きていく』ためには、という言葉がいろんなセミナーなどで、言われていますが、

 

そもそも、

 

好きなことがわかんねえよ!

ぼんやりと何となくやりたいことはあるけど、、

どうやって好きなことを見つければいいのかわからない!

 

 

 

という人が、結構多いように感じます。

 

 

 

僕自身、最近になってようやく好きなことが、だいぶ明確になってきたので、どうして明確になってきたのかを、僕なりの言葉でまとめていきたいなと思います。

 

 

 

が、まずこの話を始める前に、僕は好きなことで生きていくということが、良いとか悪いとか言いたいんじゃないということだけ述べておきます。実際どちらでもいいです。

 

ただ自分の好きなことが明確になっていたほうが、良いんじゃないかなーと思うだけです。

 

なぜなら、そのほうが、これからの仕事や働き方を考えていくうえで、大きな指針になるし、それだけストレスがかからない、行動を『選べる』っていうことですもんね。

 

 

そんな考えのもと、どうやって自分の好きなことを明確にしていったのかを、ここから書いていきますね(*^-^*)

 

 

 

 

1.まずはとことんやってみる

 

「行動あるのみ 」の画像検索結果

 

僕は、大学に入りたての時、自分の好きなことが何なのか本当にわかりませんでした。

なにに興味があるのかもわかりませんでした。

でもふんわり、『人と話す仕事がしたい』という想いはありました。

 

 

何となく、それまでの経験で人と話すことが好きだと思っていたからです。

 

 

 

でも、人と話す仕事って、いっぱいあるじゃないですか(笑)

営業、教師、弁護士、介護士、飲食業、記者、医師・・・

めっちゃあるんで、この中から選べなかったんです。

 

 

 

 

だから、とにかくいろんな仕事をやってみました。

教育学部だったので教育実習を真剣に取り組んでみたり、ホルモン屋さんで働いてみたり、バーで働いたり、営業してみたり、キャバクラのボーイをしたり、農業してみたり、イベント設営のバイトをしたり、ティッシュ配りや、コールセンター業務をしたりしてみました。

 

 

 

その中で、どうやら僕は、接客業が好きなんじゃないかなと思いました。

なぜかというと、「楽しい」と感じる頻度が一番高いのが接客業だったからです。

 

 

 

 

そうやってまずは、手あたり次第やってみて一番「楽しい」と感じる頻度が高いものを、探し当てました。

 

 

2.楽しいの分析

 

「分析」の画像検索結果

 

次にやったことが、『楽しいの分析』です。

 

接客業の中で自分が楽しいと感じるときはどんな時か?

と、楽しいと感じている自分を深く見つめるようにしてみました。

 

 

 

すると、人と長く話している時が楽しいことに気づきました。

逆に、注文だけ取る作業などは楽しいと感じませんでした。

 

 

 

さらにさらに深めていくと、どうやら僕は将来これから考えていること、目標みたいなものを話し合っている時間がとても楽しいのではないかと思うようになりました。

 

 

こうやってどんどん深く自分の「好き」の感情を分析していったんですね。

 

 

 

3.検証してみる

 

「検証」の画像検索結果

 

次にやってみたことは、実際に分析してみて出た仮説を、検証してみました。

とにかく、いろんな場所で、自分の将来のことを言ったり聞いたりしました。

 

 

すると、やっぱり自分は「将来考えていることを語り合う」ということが好きなんだということが分かりました。

 

 

そして、違ったらまた、分析をしてみて検証を繰り返します。

 

 

 

 

 

ここまでをまとめてみると

    

      行動(とにかくやってみる)

      ↗         ↘

    ↗             ↘

 検証(改善)  ⇔  ⇔  ⇔    分析

  

 

っていうステップを踏んでいて、この速度が早ければ早いほど、好きなことって見つかりやすいし、学ぶことも多いので成長のスピードも上がっていくんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

僕の場合は

人と話すことが好き → 接客業が好き → 人と長く話すことが好き →  人と深く将来のことや目標を話すことが好き

 

という流れで、自分の好きなことを見つけていきました。

 

 

 

ぜひ皆さんもこの流れをもとに自分の好きなことを見つけてみてください(#^.^#)

 

 

 

 

では今日もここまで読んでいただきありがとうございました。