~世界一周まっつんブログ~日常のすべてがまなびダッ!!!!

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。今は人生すべてを世界一周と捉えて日々生きております。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

動けなくなるほど苦しかった「営業」の仕事が、○○○を上げるだけで楽しくなりました!

どもどもども!

 

まっつんです(*´▽`*)

 

 

そろそろ梅雨明けですかね?

暑いの苦手なので、かなり下げぽよです(古いかww)

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

 

さてさて、今日は初めにちょっと最近の僕の話をしますね。

 

今年の3月からバーを毎週木曜日運営しているのですが、それだけじゃ生活費を賄っていけないので、営業のバイトをしています。

 

 

何を営業で売っているかというと、ネット回線や新電力というものです。

ネットで調べたら分かりますが、プランを切り替えたら安くなりますよーというのを、法人や屋号に対して言って回っています。

 

 

 

ほとんど飛び込みで、いきなり話に行くので、出会ったことのない人たちに会えるのが最初は楽しかったのですが、やはり月の目標とかもあるわけで、「取ってやろう」という気持ちで行くわけですね。

 

 

そんな思いをかき消すために、取り扱っている商材を「好きになろう」と、知識を詰め込み、どうやったらうまく良さを伝えられるかをずっと考え、フリップに絵を描いたりして、努力してみました。

 

でも、徐々に「これって自分の本当に紹介したいものなのか??」という疑問が生まれ、簡単に叩けていた営業するお店のドアがいつの間にか叩けなくなっていました。

 

営業に行きたくなくて、営業のことを考えると、胸が苦しくなって、身体が動かないし、何もやる気が起きなくなっていました。

 

てきとーに疲労って検索したらめっちゃジャストなやつ出てきたww

「疲労 無料画像」の画像検索結果

 

ほんとに、この写真のおじさんみたいに疲弊しきっていました。

 

 

 

 

色々、この状況を楽しめないかと考えてみましたが、ほんとに無理でした。

いろんな人に相談しました。

 

どーーーーーーしても、売ろうとしている「商材」が好きになれなかったんですね。

 

 

 

 

そんな時に、僕がよく相談する、たこ焼き屋のおっちゃんにも相談してみることにしました。

 

 

 

そしたらね、そこにヒントがあったんです。

僕はそのヒントで、あんなにきつかった営業がまた楽しくできるようになったんです。

 

 

 

おっちゃんは、僕にこう言ってくれました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 ↑たこ焼きのおっちゃん

 

「ひろき、お前が売ってるのは新電力のプランじゃないで。」

「なんやと思う?」

 

 

お前が売ってるのは情報や

 

 

これを言われたとき、ハッとしました。

そう、僕は目標を追うあまり、「商材」を売り込もうとしてしまって、この商材に’’しか’’目が行ってなかったんです。

 

 

 

商材のいい部分は何だろうか。

商材のシェア率は。

商材でどこまで安くなるのか。

 

と商材良いところをできるだけ探して、商材を好きになろうとしていました。

 

 

たしかに、こんなことを考えるのは大切なことですよ。

 

 

しかし、これはお客様に売り込むための『知識』じゃありません。

相手にとって価値のある『情報』です。

 

 

 

さて僕の何が変わったか分かりましたか??

 

 

 

 

 

僕は、たこ焼きのおっちゃんの言葉で

自分主体→お客様主体

になったんです。

 

 

そのきっかけは、自分の取り扱ってる商材が、売り込むためのモノではなく、相手にとって価値のある情報だと気づいたということですね。

 

 

 

僕の抽象度はグッと上がってどんなものでも売れると思えるようになりました。

 

 

だって、扱ってる商材が本当にいいものなら、デメリットを理解して頂けたら(←ここ大事)必ず、プラスになるはずです。

 

価値のある商材なんてこの世にごまんとあります。

バッグも、時計も、ビールも、パソコンも、携帯の新しいプランもですね。

ただ、人それぞれ向き不向きがあるからそこはごり押しはだめです。

 

 

あくまでも、その人に価値のある情報を伝えてあげて、後、決めるのはお客様次第です。

 

 

 

こうやって、一つの『モノ』を見るんじゃなくて、まとめるとこうだよねって『全体』を見て抽象度を上げていくとすごく動きやすくなることがあります。

 

例えば、福山雅治なんか、俳優から、歌手から、作詞、作曲、写真、DJなんかもしてますけど、彼いわく、まとめると『カッコいい大人』だそうですよ(笑)

 

 

ほかにも抽象度を上げるのはいろんな場面で試せると思うので、ぜひ皆さんも試してみてください(#^.^#)

 

 

 

 

ではでは、今日はこの辺で!

貴重なエネルギーを使いここまで読んでいただきありがとうございました!