~世界一周まっつんブログ~日常のすべてがまなびダッ!!!!

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。今は人生すべてを世界一周と捉えて日々生きております。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

【宮崎焼酎酒蔵巡りvol①~姫泉酒造~】

ども!

まっつんです('ω')ノ

 

 

明日は、Tours Barというバーのオープニングパーティー!

精一杯頑張ろうと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて、年始に僕は今年のテーマが「発酵」と言ったのですが、その発酵のメカニズムを学ぶために6月いっぱいまで宮崎の焼酎酒蔵巡りをしようと思います。

 

 

そして、このブログにその記録を収めていきたいと思います!

 

 

 

今回行ったところは、宮崎で有名な観光スポットである高千穂峡から30分くらいのところにある、日之影町という場所にある、「姫泉酒造」です。

f:id:marumonomkitee:20180328235318j:plain

 

 

土曜日でお休みにも関わらず、担当の方が丁寧に対応してくださいました。

 

姫泉酒造の創業はなんと天保2年(1831年)!!

f:id:marumonomkitee:20180329000000j:plain

187歳の超長寿企業です。

 

 

 

実際に蔵の中を見せてもらったので、紹介していきますね(*´ω`*)

 

まずこれがお米や芋や麦を蒸す釜です。f:id:marumonomkitee:20180329000036j:plain

この中で約60分間蒸して、蒸しあがったらそれを手作業でかき混ぜるそうです。(ほとんどの蔵が機械でやります)

 

 

そしてこれは麹を作るドラムです。

この中に米を入れ、麹菌を育てます。f:id:marumonomkitee:20180329000115j:plain

 

 

できた麹をさらに増殖させるのがこの場所で、この板で一定の温かい温度に保たれています。

f:id:marumonomkitee:20180329000149j:plain

 

 

そしてこの場所で麹と蒸した米や芋など原料となるものを、一緒にし発酵させます。

 

中はこんな感じで、しゅわしゅわと麹菌たちが働いている音が聞こえました。

f:id:marumonomkitee:20180329000228j:plain

本当に「命」を感じる素敵な音です。 f:id:marumonomkitee:20180329000311j:plain

 

 

 

最後にこの中の蒸留器で蒸留を行い、焼酎の出来上がりです。

f:id:marumonomkitee:20180329000504j:plain 蒸留器だけ撮るのを忘れてしまいました(><)

 

 

初めにも言ったように、本当に丁寧に、一つ一つ説明してくださり、貴重な経験ができました。ありがたや〜(^ω^)

 

これは、この姫泉酒造さんが作っている、紅サツマイモを使った焼酎です。

f:id:marumonomkitee:20180329000629j:plain

すごくフルーティな味わいです。

僕のバーにも、これではないけど、姫泉酒造のもち米焼酎を置こうと思っているので、良かったら試しに来てください('ω')ノ

 

では今日もここまで読んでいただきありがとうございました!