~世界一周まっつんブログ~日常のすべてがまなびダッ!!!!

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。今は人生すべてを世界一周と捉えて日々生きております。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

【人は一人では生きていけない】

どもども!

お久しぶりです!!

 

まっつんです!

 

ここ最近は部活の朝練と卒論の研究とバイトが重なりなかなかハードなスケジュールだったので、すこし落ち気味でしたが、落ちるときの対処法が少しずつ分かってきたので、これからは落ちる頻度は少なくなると思います(#^^#)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【人は一人では生きていけない】

題名でも言ったように近頃はこんなことを思います。

 

 

 

まあ言葉にするとあたりまえなことなんですが、ちゃんと理解し始めたのはほんとに最近です。

そして理解し始めたきっかけは、いろんなものに感謝するようになってからだと思います。

 

 

 

たまに、自分が良ければいい、自分が全部何とかする、自分だけが頑張らなければいけないなんて人がいますが、本当にそうでしょうか??

 

 

 

そんな人は、この感謝がちょっと抜け落ちちゃってるんじゃないかなと思います。

 

 

 

ありがたいことって実は周りにたくさん転がっていて、アルバイトをしているだけでも100個くらいはあります。

 

 

 

例えば、居酒屋で働いているとしたら、そこにある「椅子」。

その椅子は誰が作ってくれたのでしょう?

誰がこの居酒屋まで届けてくれたのでしょう?

誰が発注したんでしょう?

誰が椅子というものを考えて形にしたのでしょう?

椅子の革をはった人は?

 

 

そしてそんな椅子にお客さんが座ってくれとします。そしたら。

このお客さんは誰が命懸けで生んでくれたんだろう?

このお客さんこのお客さんから学べることって何だろう?

どんな人が愛情を持ってこの人を育ててくれたんだろう?

などと想いを巡らせます。

 

 

その椅子に関わってくれた人たちや、そこに座ってくれたお客さんのことを考えるだけで感謝できることが10個くらい出るわけです。

 

 

 

なのでアルバイト先だけでも相当な数のありがたいことが散りばめられているんですね。というか1000個くらいありそう。

 

 

 

逆に、自分がすべての物事を何とかしたり、他人に迷惑かけないというのは無理な話ですww

 

 

 

 

 だって何もしないでも、もうこんだけお世話になってんだから(*´▽`*)

 

 

 

自分だけでなんとかする、他人に迷惑かけないように、自分だけが上にいこうなんて考えてる人は、「自力」が強すぎるんだと思います。

 

 

じゃなくてもっと他人に頼って、自分の弱いところは補ってもらって、「他力」もつけていかないと、どんどん苦しくなっちゃいますよね。

 

 

 

大事なのは、どちらがとかではなく、「自力」と「他力」バランスです。

 

 

孔子は全てのことに関して中庸(中間のバランスがとれた状態)がいいと言っていますが、自分で頑張りすぎず他人に頼りすぎずが良いと思います。

 

 

 

いい加減は、「良い加減」ですよー(*´▽`*)

 

 

 

 

ということで、自分が自分が!となってしまっている人は、周りの感謝できるものを探し気づいて、【人は一人では生きていけない】んだから、そのうえでもっと他人を頼ってみてはいかがでしょうか??

これをするだけでかなり生きやすくなると思いますよー!

 

 

 

ではでは、今日もここまでよんで頂きありがとうございました!!(#^^#)