【面白い世界一周者とつまらない世界一周者の違い】

 

どーもー!

 

 

まっつんです^_^

 

 

 

一昨日ラグビーの試合があったので、体が筋肉痛でバキバキに痛いです 笑

 

昨日は疲れてほとんど寝てました(^-^;

 

 

 

まあ、明日くらいには治ると思われます。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

さて、今日は【世界一周】について話そうと思います。

f:id:marumonomkitee:20170926192818j:plain

 

 

僕は大学2年生の時、学生団体Tabippo(企業でもある)と出会い、それから4年間『世界一周に行きたい!』と連呼しているのですが、

 

 

 

ここまで言い続けると世界一周経験者に会う機会がめちゃめちゃ増えます 笑

→そういうアンテナがたつので

 

 

 

 

そんな世界一周者経験者と話してて、昔から思うことが1つありました。

 

 

 

 

それが、世界一周経験者の中にも話してて

【面白い人とつまらない人がいる】

ということです。

 

 

 

この違い。

皆さんは何だと思いますか??

 

 

 

 

この違いについて、ずーーーーっと考えていたのですが、昨日友達に話してて、まとまったので書こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その違いとは、、、、

世界一周を1つの【通過点】と考えているかいないかです。

 

 

 

 

 

つまらない世界一周者って『世界一周行ってきたぞ!ドヤァ』っていうのが、言わなくても言動や態度に現れているんですよね。

 

 

 

実際世界一周なんて、お金を100万ポンと出せば、3ヶ月で誰でも行けちゃうわけで、全然珍しくもすごくもないです。

 

 

面白い世界一周経験者は、これを1つの経験と考えて、次にどう繋げようかを考えて行動・発言できる人だと思います。

 

 

 

それなのに、世界一周という経験にしがみついてドヤってる人は、本当につまらないです。

 

 

 

実は僕がそうでした 笑

 

 

 

僕は世界一周はしていませんが、大学を半年休学しオーストラリア一周をしました。

f:id:marumonomkitee:20170926192953j:plain

 

帰ってきてから、周りにそんな経験してる人はいなかったので、正直少しドヤってたんですね。→超つまらないやつ

 

 

自慢ばかりしてる人ってつまらないし、

根本的には『自信がないから経験にしがみついている』んですよね。

 

 

 

そして、これって、世界一周に限らずいろんなことで言えます。

 

 

 

スポーツの大会で優勝した

一流大学を卒業した・している

一流企業で働いている・働いていた

国家資格を持っている

 

などなどなどです。

 

 

でも、大事なのはそこを抜きにして、

じゃああなたは何ができるの??

何がしたいの??

というところですよね。

 

 

 

そんな自分に気づいてからは、

あの経験はなんの意味があったのだろう?

あの経験から学び取れることはなんだろう?

と考えるようになりました。

 

 

 

なので、今は昔と比べたら少しは面白くなったと思いますが、どうでしょうか?笑

 

 

 

 

まあ、そこは皆さんから見た僕なので。。。

 

 

 

 

ということで、今日は世界一周に焦点を合わせて、面白い人・つまらない人の違いを見つけてみました。

 

 

 

面白い、つまらないの定義も人それぞれだし、まあ一意見として受け取って下さい^_^

 

 

 

意見のある方はコメントください!

 

 

 

 

 

ではでは!

今日も貴重なエネルギーを使いここまでまで読んでいただきありがとうございました😊

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

50円でお掃除まっつん売ってます🎵

https://89578957.thebase.in/items/7898471

心を込めてお掃除させていただきます(o^^o)