【本心】

 

 

どーも!

 

 

まっつんです(o^^o)

 

 

最近夜の投稿が多くなっているので、できるだけ朝方に書くようにしたいですねぇ。

 

 

朝起きてから1時間くらいが1番集中力が上がっているみたいなことがDaiGoの本に書いてあった気がする!笑

 

 

朝ぱっと書くことを習慣化できれば、1日のリズムも取りやすいのかなと思います。

 

 

うん。頑張ろう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて、昨日の記事と少し関連するところもあるのですが、

 

 

 

自分の感情の裏に【本心】が隠れていることって結構あります。

f:id:marumonomkitee:20170903003018j:plain

 

 

例えば、昨日の記事から抜き出してみると、『自分には誰もが認める完璧な記事が書ける自信がない』という【不安】の裏には、

 

『本当は自分は完璧な記事が書けるかもしれない』という本心が隠れています。

 

 

 

 

 

こんな風に自分の感情をよくよく見つめてみると、本心が顔を出すことがあります。

 

 

 

 

他にも、仕事先の先輩や友達に、

『松下くんって要領悪いよね』

と言われて、【怒り】の感情が湧いた時。

 

 

 

 

その【怒り】の感情の裏には、

 

『自分の中で本当は要領が悪いと思っているのにそれを認めたくない』という本心が隠れていたりします。

 

 

 

 

他にも、

何か大きなことを成し遂げた時の、【嬉しい】気持ちの裏には、

 

『僕の限界はここで、もう十分です』というあきらめの本心が隠れていたりします。

 

 

 

嬉しさの裏には、承認欲求が、

悲しさの裏には、期待が、

怒りの裏には、自己防衛が、

隠れていたりもします。

 

 

 

 

 

でも、それに気づかずについつい感情に任せて行動したり、発言してしまいそうになることってありますよね。

 

 

 

 

そんな時は、自分の感情を客観的に見つめ、その裏に隠れている本心を探してみてください。

 

 

 

 

自分をより理解できるし、うまーーくブレーキがかかるようになりますよ(o^^o)

 

 

 

ではでは!

 

 

 

短いですが、今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました!