【100記事書いてみて思ったこと】

 

 

 

ブログを始めてちょうど100記事目。

 

 

始めたきっかけは、一回しか会ったことない友達に『1000記事書いたら人生変わるらしいよ』と言われから。←単純

 

 

でも初めってそんな感じでいいと思うし、なんでも始めちゃえば意外と続けていけたりする。

 

 

 

だし、100記事の間で僕は本当にいろんなことを考えることができた。

 

 

 

どうしたら継続できるのか。

日常から学べることはなんなのか。

どんな表現方法が自分に合っているのか。

ウホウホウホ。←ゴリラ語

何を読者は望んでいるのか。

好きなことと、やるべきこと。

お金について。

 

 

 

などなど

(変な言葉がありましたがお気になさらず)

 

 

 

 

他にも、有名になりたいとか、俺ってまだまだ認められたいんだなぁとか、他人と比較してしまうとか、俺って小さいなぁとか、不安とか、ムカつくとか、悲しいとか、嬉しいとか自分の考えていることをちゃんと知る機会にもなってる。

 

 

 

この感情をしっかりと把握して言語化していってるから、自分にウソをつかなくなったかもしれない。

 

 

 

 

 

これはイヤだ、これはイイという分別がちゃんとついて、その気持ちに従えるようになった。

 

 

 

 

 

これからも文章は書いていくけど、この100記事はベクトルがほとんど自分にしか向いていなかった。

 

 

これからは自分にしっかりとベクトルを向けつつ、外にもベクトルを向けて、読んでる人がハッと気づき日常に活かせるような文章を書いていこうと思う。

 

 

 

 

まだまだ1000記事のやっと10分の1が終わったとこ。

 

 

僕の人生は少しずつ変わっているだろうか?

1000記事書いた自分はどんな自分になっているんだろうか?

 

 

 

 

これからも楽しみだ🎵

今日も読んで頂きありがとうございました😊

 

f:id:marumonomkitee:20170828162945j:plain