【やるべきこととやりたいこと】

 

 

おはようございます☀

 

 

まっつんです。

 

 

早くも、7月が終わりそうですね!

この時期は、就活や教員採用二次試験前で僕も来週、企業の面接があります。

 

 

まあ気負わず、全力で自分を出していこうと思います。

 

 

試験や就活の方はあと少しですのでお互い頑張りましょう(^ ^)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて、今日は

やるべきこととやりたいことの話をしようと思います。

 

 

 

 

人間には波が少なからずあると思います。

 

 

 

最近はなんとなく調子がよくないとか

最近いい事しか起きない!とか

逆にずっと悪い事しかおきない!とか

 

 

その日によって、

気分や調子が良かったり悪かったりすることってありますよね。

 

 

 

その一要因として考えられるのが、僕は

【やりたいこととやるべきことのバランス】

だと思います。

 

 

 

 

 

この2つのバランスが取れているときは

調子が良かったり、波が少なかったり

 

 

 

逆にこのバランスが取れていない時は、

調子が悪かったり、気分が乗らなかったりします。

 

 

 

もちろん全てこのバランスのせいで気分や調子が決まるということはないので、あくまで一要因としてですが、非常に大事だと思っています。

 

 

 

論語孔子

【中庸】というものを説いています。

アリストテレスはメソテースと言ったりします)

 

 

どういうものかというと、

過不足なく丁度良い加減にバランスをとって行動できるのが最高である。

f:id:marumonomkitee:20170728104825j:plain

 

要は『1つの方向に偏りすぎんなよ』

ということです。

 

 

例えば

冷静かつ情熱的

優しすぎず厳しすぎず

謙虚かつ傲慢で

自己中かつ協調性がある

などなど

 

 

こんな風に対極なものの、バランスを意識して取ると良いということです。

 

 

 

 

この話から、

やるべきこととやりたいことの

バランスをしっかり取ることが大切だと言えると思います。

 

 

 

実体験として、僕は一時期、

 

 

大学の卒論に全く向き合わず、

旅やイベントに行ったりして、

自分のやりたいことばかりやっていたことがありました。

 

 

 

その時は、

やはり何をやるにしろうまくいかなかったり、いっぱい行動しているのに、自信がどんどんなくなっていきました。

 

 

 

 

今は、卒論にしっかり向き合って、

コツコツと取り組めていると思います。

 

 

調子はやはり昔に比べると断然いいです。

 

 

 

皆さんも、

大学の課題や家での家事など、

やるべきことをついついサボってはいないでしょうか?

 

 

 

また、逆に

やりたいこと、自分の好きなことをやらずに、業務に追われていないでしょうか?

 

 

 

是非そんな人は

このやるべきこととやりたいことのバランスを意識して、行動してみてください(^ ^)

 

 

 

 

きっと少しずつ変化が感じられると思います。

 

 

 

 

今日と貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました(^ω^)