【日常をルーティン化する】

 

どーも!

 

まっつんです( ´∀`)

 

 

先ほど、企業の社長さんと

 

 

教育ってなんのためにするのか?

という話をしていて。

なかなかしっくりする答えを教えていただきました。

 

 

それは、親でも教師でも

『先に死ぬから』です。

ザ シンプル 笑

 

 

子どもは大人より長く生きるし、

大人が死んだ時に、自立していないと

生きていくことができません。

 

 

なるほど、

スッと腑に落ちました。

 

 

と、いうことで本題に入りたいと思います(^ ^)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さてさて、

1つの目標を立てても続かないことってけっこうありますよね?

 

 

 

例えば、

毎日ランニングするだったり、

毎日筋トレするだったり、

早寝早起きをする

だったりですね!

 

 

 

決意したけど三日坊主になってしまうことってよくあります。

 

 

 

 

なぜ続かないかというと

生物には、恒常性(ホメオタシス)

という特性があって、

 

 

今ある状態を保とうとするようにできているからです。

 

 

 

 

このホメオタシスにより、

毎日ランニングしようと決めても、

いつもしていない状態が続いていたので、

すぐに元に戻ってしまうんです。

 

 

 

 

逆にいつもやっていること、

お風呂に入る

歯を磨く

顔を洗う

バイトや会社に行く

なんかも

 

 

 

このホメオタシスが働いて

エネルギーを使わずに、

行動することができています。

 

 

 

 

皆さんもうお気付きですか?笑

 

 

 

日々何かを続けるという目標も

このホメオタシスの特性を活かせば達成できるというわけです!!

 

 

 

 

と、そんなこと言われても

続かないんですよねー( ´∀`)笑

 

 

 

 

だから僕がオススメしたいのは、

それをルーティン化するということです。

 

 

 

 

ルーティンといえば、

ラグビー日本代表五郎丸選手の

ゴールキック前のポーズが有名ですよね。

f:id:marumonomkitee:20170726144130j:plain

 

 

あれはもう、五郎丸選手の中で、

やらなければいけないものとして

完全に脳にインプットされています。

 

 

例えば僕だったら

【掃除】がもう完全に日常の中で

ルーティン化されています。

 

 

 

 

毎日、

必ずどこかの時間帯で掃除するし、

しないとウズウズするし、

なんならお邪魔した誰かの家なんかもしたくなります 笑

 

 

 

 

ルーティンにするためには、

どうすればいいかというと、

 

 

 

【無条件でやる】ということです。

そして、それがたった1秒でもいいんです。

 

 

 

毎日ランニングすると決めたら、

1日、30秒でも1秒でもいいから走ります。

 

 

初めは、苦しいですが、

もう無条件で何がなんでもするんです。

 

 

 

すると頭が、この行動は

『毎日しなければいけないもの』

と勝手に勘違いします。

 

 

 

テスト前の暗記なんかも、

何度も繰り返して、

その知識が必要だと、

『頭が勘違いを起こすから』

一時的ですが覚えることができます。

 

 

 

 

これをだいたい一ヶ月やると、

徐々に安定して、エネルギーを使わずに続けることができます。

 

 

 

 

そこまで行ったらもうあとは、

ホメオタシスに乗っかればいいだけです。

 

 

 

 

 

でも、僕の経験上

続いてきて安心しきった時に、

辞めたいなと思う第2波が来るので、

そこを乗り越えたら、本当に続くと思います。

 

 

 

 

そしてそして!!!

これを今度は日常の至るところで応用すると、

毎日無駄なエネルギーを浪費しなくなります。

 

 

 

 

と、話が長くなりそうなので、

この続きはまた明日書こうかなと思います!

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました(*´∀`*)