【ヒッチハイク5時間待って感じたこと】

f:id:marumonomkitee:20170707014054j:plain

どーも!

 

 

まっつんです。

 

 

昨日久しぶりの投稿をして、改めて見返してみると、まぁーーーー文章下手くそですね(TT)

 

 

 

まあ、継続しないとこうなるということを、身をもって感じられたので良しとしましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて。

今日はヒッチハイク2日目ということで、福岡〜広島を目指して天神北という場所から車を待っていたのですが。

 

 

 

 

雨のせいか、僕が男ということもあるのか

まぁーーーーーーーーーーー

止まってくれない 笑

 

 

 

 

 

なんと5時間待ちました。

もう足が痛いです。

 

 

 

 

そして今日の移動距離。

なんと!!!!!

ゼロです!!!!!(⌒▽⌒)

諦めて帰宅しました。

 

 

 

 

もはや笑うしかない。

明後日東京に着かなければいけないというのに。。。

 

 

 

 

 

でもですね。

今日5時間待って思ったことがあります。

 

 

 

 

それは。

【自分で決めて行動してみること】って

ものすごく楽しいということです。

 

 

 

これはあくまで「僕が」そう感じるというだけです。

 

 

 

 

正直こんなヒッチハイクなんてしなくても、飛行機でビューンと言ってしまえば、日本国内どこでも一日でつく話で。

 

 

 

 

 

それでも、自分で決断しやってみると、本当に自分がしたいことなのかどうなのか?ということが身をもってわかります。

 

 

 

 

もちろん、ある程度与えられた仕事をこなすことが好きな人もいますよね、。

 

 

 

 

でも僕はこうやって、自分でルートを決めて、目標に向かって進むということが好きで。

 

 

 

僕はそういうタイプ人間だ、ということです。

 

 

 

 

このような自分のタイプは実際に行動してみないと分からないことです。

 

 

 

 

 

例えば、よく子どもがなんでこんなに多くの教科を勉強するの??

 

 

 

と言ってきます。

 

 

 

 

1つの理由として、僕は向き不向きを知るということがあると思います。

 

 

 

数学は好きだけど、社会は嫌い。

英語は好きだけど、体育は嫌い。

歴史は好きだけど、地理は嫌い。

 

 

 

とかですね。

人によって違うんです。

好き嫌い。向き不向きがあります。

 

 

 

 

 

これって自分で一度やってみないことには分からないですよね。

 

 

 

 

仕事も

接客が好きな人、苦手な人。

事務系が好きな人、嫌いな人。

細かい作業が好きな人、嫌いな人。

 

 

 

いろいろな人がいて、それをやっていく中で、分かっていくわけです。

 

 

 

やる前から、分かる人なんていません。

 

 

 

 

僕はこのヒッチハイクはかなり好きです。

やってみて、移動距離ゼロでも。

逆に燃えます。

 

 

 

 

それは自分で決めて自分で行動できているからだと思います。

 

 

 

 

それが好きなんですね。

逆に決められたルートを行くのはあまり好きじゃありません。

 

 

 

 

そういうタイプなんです。

今まで行動してきたからこと、分かってきたことです。

 

 

 

行動しないことには、自分がどういうことがあってるのかすらわかりません。

 

 

 

この文章を書くことだって続けてみないことには、向いてるかどうか分かんないですしね。

 

 

 

 

是非皆さんも、何が向いてるのか向いてないのか、自分を分析しながら迷わずどんどん行動してみてください。

 

 

その分だけ、得るものはあると思います。

 

 

 

 

では!今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました!(⌒▽⌒)