【過去の自分と今を繋げる】

どーも。


まっつんです(*´∇`*)



今日は晴れてて気持ちいーい日なので。
ブログもゆーーったり書いていきましょうかね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



先日実家に帰ったのですが、母さんがこんなものを見つけて、僕にくれました。


それがこれです。
f:id:marumonomkitee:20170528161520j:plain

これ、僕が小学校一年生の時に書いた日記と中学校のときにつけてた体操ノートです。



少しだけ紹介しますね。


まずは小学校の日記です。

f:id:marumonomkitee:20170528161622j:plain
7月7日 てんきはれ
七夕だから願い事を書きます。
一番目は小さくなって海の中で鉛筆に乗りたい。2000年に行きたい。ドラえもんがいる世界に行きたい。以上。(笑)


小学生の頃の僕ってアホですね。
でもこのときは真剣なんです。
頑張って書いてます。


お母さんのコメントもあります。
f:id:marumonomkitee:20170528161712j:plain

お父さんのコメントがある日もあります。
f:id:marumonomkitee:20170528164036j:plain


こうやって今見返すと、僕の親って僕のことずっと見てて大切に育ててくれたんだなぁと思います。
ただただありがとうです。




続いて中学校のノートです。
こんな感じです。
f:id:marumonomkitee:20170528162210j:plain


絵とかも書いています。

よく見ると、頭に毛が生えてるやつと、ないやつがあります(笑)
f:id:marumonomkitee:20170528162153j:plain
f:id:marumonomkitee:20170528162236j:plain


コツコツとほぼ毎日書いていたようです。




今はというと、ToDoリストを書いて、1日の計画をしてそれをチェックして振り返ったり。
f:id:marumonomkitee:20170528162333j:plain
ブログ書いたり。


オーストラリアにいたときは毎日日記をつけていました。




こう考えると、僕って、


地道にコツコツと日記をつけたり、ノートを書いたりして【自分の成長を可視化】するのが昔から好きなんだなぁと、思いました。



今コンサルをしてもらってる、ともぴこさんという方も、前出会ったキャリアコンサルの人も、「昔好きだったことが、今の自分に反映されていることはよくある」ということを言っていました。




僕の場合だと、文字書くということが好きなわけではなくて、もっと抽象度を上げた、

「何かをコツコツすることで、自分の成長を可視化・感じれるようにすること」が好きだったわけです。


なので、僕は高校の時、毎朝、ラグビーボールを100回壁に当ててパスの練習をしてたけど、まったく苦じゃなく、成長を少しずつ【感じて】いたのでむしろ楽しかったし、


テトリスとかも少しずつできるように【感じる】のが楽しく、狂ったようにやっていた時期がありました(笑)




こんな感じで、昔やっていたことと、今やっていることは、抽象度をあげると実は同じで、「自分の成長を可視化・感じれるようにして楽しむ」


ことが好きだったわけですね。



だから、今僕はブログを書いていても、苦じゃないし、ラグビーの練習のあとは必ずランニングするし、毎朝ストレッチを欠かさないです。


なぜなら、すべて、コツコツ頑張って成長が少しずつ感じられるからです。


この自分の特性を昔の自分から知れた瞬間に、フワッ!!っと納得した自分がいました。


皆さんも、昔やっていたことを、振り返ったり、親に聞いてみてはいかがでしょうか?



今やっていることの理由が、フワッと分かる感覚があるかもしれませんよ。




今日も貴重なエネルギーを使って読んでいただきありがとうございました!!\(^^)/