【物事を続けるには】

f:id:marumonomkitee:20170408170650j:plain
こんにちは。
まっつんです(^-^)



最近は雨続きで、少しうんざりしていたのですが(T-T)


今日は晴れて良かった🎵



僕は原付なので、あのカッパが身体にまとわりつく感じが苦手です(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて、突然ですが、物事を続けることって難しいですよね。




例えば、
朝の早起き
ランニング
筋トレ
ブログの更新
などなどです。




毎日やろう!
と決意しても




今日はいいかなー?
明日多めにやろ。




という風に、先延ばしにして




いつの間にか全くやっていなかったりすることが、僕はよくあります。





皆さんもありませんか?




なぜ長続きしないのか?


その理由を一つ考えてみたのですが





それは、
自分のキャパ(許容範囲)を越えたことをいきなりやろうとするから



だと思います。






キャパを越えたことというのは例えば、
毎朝5時に起きて、ランニングして、朝ごはん作って、ストレッチして。





などです。(笑)
普通に考えて
続くはずないですよね。






これは今の自分のキャパを越えているからだと思います。





この解決法として提案するのは






まずはできることからやってみる、
です。





僕の場合は「掃除」でした。





自分のキャパってだいたい分かりますよね。






はっきりと分からないにしても、このくらいだったら、生活に支障はきたさないだろうというのは、分かると思います。






僕はそれが掃除で、
いつも5分くらいで終わるので、





お湯を沸かしている間とか
隙間の時間にちょちょっとやっています。





生活の中であまり無理をしなくていいので、今はほぼほぼ毎日できてきて、習慣化できてきました。





これが、
朝5時に起きて、
ランニングして、
瞑想して、
本を読んでとかになると、



明らかに自分のキャパを無視して、自爆します(笑)





なので、一気に大きいことをしようとするのではなく、【しっかりと一つ一つ習慣化】していけばいいんじゃないかと思います。





ことわざでも二兎を追うものは一兎をも得ずというし



まずは一つ、
掃除でも、
湯船に浸かるでも、
募金をするでも、
ゴミ広いをするでも





やってみて、習慣化したら
また次!



ということを繰り返すと少しずつ自分のキャパが増えていき、習慣化できる物事も増えていくと思います。





僕は掃除の次に、お風呂に入る、部屋の整理をするなどが最近習慣化できるようになってきました!





そして、今の目標は毎朝早起きと、ブログを毎日更新することです!





塵も積もれば山となる
とかいいますが、


皆さんも小さなことから少しずつ目標をたてて、やってみてはどうでしょうか?




いつか、今は難しいことでも当たり前にできているようになっているかもしれませんよ。




ここまで、貴重なお時間を使って読んで頂きありがとうございました\(^^)/

【車椅子陸上とカラオケの共通点】

こんにちは。
まっつんです。




今僕は、大分の旅館で住み込みのバイトをしております。


山の中なので、朝は雪が降ったりします(笑)


めっちゃ寒いっす(^o^;)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて先日、僕が主催するプレゼン大会があり
f:id:marumonomkitee:20170328234556j:plain



そこで、留学でオーストラリアに行っていた車椅子陸上選手の友達(大輔)が、




現在の車椅子陸上における
日本選手とオーストラリア選手の
「決定的な違い」はなにか?




ということを、話してくれました。




日本人選手の多くは、
年に3回程ある大会で、




毎回勝てるように、
直前になって、車椅子やグローブを変えて、タイムを一時的に伸ばすそうです。

→ようは【その場凌ぎ】ですね。







しかし、




オーストラリアで
現在世界ランキング二位の人と一緒に練習をして、


大輔が分かったことは、





毎回の大会をそのオーストラリアの選手は
【調整】に使ったりしているということです。




その人の目標は、
あくまで、


パラリンピック金メダルであったり、
もっとその先のことあり、


「目先の勝ちにこだわっていない」と感じたそうです。






大輔は、日本人とオーストラリアの違いという風に言っていたけど




要するに
【世界に通用するか、しないかの違い】
じゃないかなと思いました。




日本にだってもちろん、
世界で通用している人はいます。




ただ小手先テクニックを使い、目先の勝ちにこだわる人は、日本の車椅子陸上界に多く、




日本では勝てるかも知れないけど、世界にはまったく通用しないのではないか、ということです。







これは
「カラオケで歌う時」にもちょっと似てるなぁ、と


昨日スナックのおじさんと話してて思いました。






おじさんは歌の先生をしているのですが、


そのおじさんいわく




音域が狭く自分の歌いやすい曲ばかり選んだら、確かにその場ではうまーーいと言われるかも知れないけど


長い目で見ると、
まっっっっったく成長しないんですよね(゜ロ゜)





まずは腹式呼吸の練習からで
カラオケで歌うときは
自分の音域を越えた歌も歌ってみる。




そうしていくことで、あるときやっと
一定の壁を越えることができるんだよね。


と、スナックのおじさんは言っていました。






結局、
小手先のことで自分をよく見せようと思ったり、勝負に勝ってもまったく成長しないんですよね。





これは
恋愛
スポーツ
勉強




などでも言えるんじゃないのかなー?




皆さんも考えてみてはいかがでしょうか?





ここまで貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました(о´∀`о)

【生き方インタビュー】

f:id:marumonomkitee:20170323145903j:plain


こんにちは。
まっつんです。




昨日真夜中に、この記事を書こうと思ったのですが、




いや文章のクオリティが下がってしまう!!




と、あるもしないプロ意識が芽生え、寝ました
→眠かったから寝ただけ(笑)(゜ロ゜)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて
一昨日から、出会った人に
【生き方インタビュー】
をしています




これは、その名のとおり
その人の「生き方」を聞きます




どういうことをしてきて
どんなモノを大事にしていて
どういう生き方をこれからしていきたいのか




などを聞いていき、
僕がそれを記事にまとめていこうと思っています。








ようは


「僕とお喋りしませんか?」
ということです(笑)






なぜこんなことをしたいかというと、





今まで僕はずっと自分の好きなことをしてきました。





九州一周、自転車で愛知に帰ったり、フラッとオーストラリア行ったりです。
→旅しかしてない(笑)





その中で、
ジュースを買って頂いたり
宿に安く泊めて頂いたり
一緒に呑んでくれたり


本当にたくさんの御恩を頂きました。






なので、


「誰かのためになる」ことも少しずつしていきたいと思うようになりました。





そんな時に知り合いの方に教えてもらったのが、キャリアコンサルタントというお仕事です。




キャリアコンサルタント
一般的に言うと




①何をやりたいのか本人がはっきりと分かる支援をする


②どうしたらその道を究められるかを支援する


③仕事についているものの伸び悩んでいる、あるいはもっとキャリアアップしたいという方の支援


④今までの経験を活かしてどうキャリアチェンジするかを支援


⑤今までの経験を活かして定年後、あるいは早期退職でどう第2の人生を充実させるかの支援


が主な仕事です。







ようするに、相談にのるということです。





そのためには、たくさんの人にお会いして、いろんな人の人生や生き方を知る必要があるので


【生き方インタビュー】
をしようと思いました。






すでに、二人の方にしているのですが


それはまた明日書こうと思います(^^)





ここまで貴重なエネルギーを使い読んで頂いてありがとうございました(^^)

【お金の価値】

こんにちは!!
今日はシチューを作ってみました(^^)



自分で作って食べる料理はやっぱり良いですね。



エネルギーがいっぱい貰えます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて
今日はずーーーーっと先送りにしていた、【お金の価値】について書こうと思います。
f:id:marumonomkitee:20170321170909j:plain





一ヶ月くらい前に、
「あなたに一万をあげるので使ってください」
という記事を書いたのですが。






まず、どうして、こんなことをしようと思ったかと言うと






僕は今までバイトの給料が入ったら、毎月一万円くらいは


コンビニにフラーっと立ち寄り、
お菓子やジュースを買ってしまったり、
ゲームセンターに行ったりして


ストレス発散のために使っていました。






僕は、この使った一万円に、どれだけの価値があるんだろう?


と、まず自分の「お金の使い方」疑問を持ったんです。







そして他の人は、どうやって使うのか?


他の人の「お金の使い方」に興味が湧いたので、この企画をしました。







結果はなんと10名の方が、立候補してくれて、たくさんのお金の使い方を教えてくれました!


その使い方は、また今度立候補者の了解を得て書こうと思います。








では、ここからが本題なのですが


【僕のあげた一万円はどれだけの価値があったのでしょうか?】







たぶん、人にあげちゃうなんて、意味が分からない



まったく価値がない!

もっと自分のために使え!






と思っている人もいるかと思います。






でも、この僕が誰かにあげた一万円は、僕にとっては、相当大きな価値があるものだと思っています。






なぜかというと
僕の【想い】がこもっているからです。







僕は、この一万円をあげるという記事を書いてから、まず10通りの他の人の使い方を知ることができました。






さらに、その方達と電話や、メールを交わしたり

いろんな人に、あの記事について聞かれて、その度に






お金とは何か?
お金持ちと、貧乏人との違いは何か?
自分のお金の使い方は適切か?






ということを考えました。


正直この問いには、まだ答えるところまでには行っていませんが


お金に対して、今まで立てなかった問いを、たくさん立てることができました。







そんな、僕のお金に対する、疑問→【想い】が詰まった一万円です。






この【想い】がお金の価値を決めると思っていて


僕の【想い】がこもった一万円は、

コンビニでストレス発散のためにボーーっと使っていた一万円より

価値が高いと思いました。






そして、さらにこれから僕が、お金について考えれば考えるほど、どんどん、あげた一万円の価値が上がっていきます。







つまり
【お金の価値】=【その人の想い分】
かなと思います。




ここまでが、今の僕が言えることです。






さらに、どうしたら、お金が循環していくのかな?


ということについては







その【想い】のベクトルが誰かのためになった時、お金の循環が起こるんじゃないかなと思います。


これは、まだ検証中なので、これから自分を実験台にしてやっていこうと思います。


是非皆さんも、お金が循環する方法が分かったら教えてください!!






ふぅーーーーーーーーー。


長かった(笑)



ここまで貴重なエネルギーを使って読んで頂いてありがとうございました\(^^)/

【ラーメン荘 yume wo katare】

こんにちは!!


今日は朝7時半に起きてコーヒー飲んで、1日の良いスタートを切れました\(^^)/


ゆる~くゆる~くやってるので
毎週月曜日僕のシェアハウスでやるので、朝が弱いという方は良かったら来てください✨


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて。
一昨年、たくさんのご縁をいただき、東京であったドリプラの世界大会に行って来ました。
f:id:marumonomkitee:20170320131842j:plain

ドリプラとは



ドリームプランプレゼンテーションの略で



まあ、簡単に言うと夢を語るんです(笑)




このドリプラのおもしろいところ


それは
【大人が、思いっきりでっかい夢を語る】ことです。


障害があるから
親がいうから
今までしてきたから
自分はお金がないから


など




大人になるに連れて、自分自身で限界を決めて、夢を諦めてしまう人って多いと思います。



でもドリプラの20人のプレゼンターは
みんな、たくさんの挫折がありながらも、自分の夢を堂々と語っていました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ここで
特に僕が感動した方を一人紹介しようと思います。



感動大賞をとった、西岡津世志さんという方です。
f:id:marumonomkitee:20170320131904j:plain


津世志さんは、東京とボストンで、
【ラーメン荘 yume wo katare】
というラーメン屋を経営しています。



ここでは、もちろんラーメン屋なので、ラーメンを食べることができます。


しかし、なんと!
「夢を語る」こともできるんです。


来た人みんなが夢を語っていく



消防士になりたい
お相撲さんになりたい
彼女がほしい
メイド喫茶にいきたい
夢を語れるようになりたい


何でもいいんです。


津世志さんの夢は
この【yume wo katare】を
世界中に広めることです



なぜ広めたいのか?
まず、なぜこんなお店を作ったのか?



世界的に見ても日本の自殺率はめちゃめちゃ高いそうです。



その原因の多くは
「将来に希望がもてないから」
だそう。



津世志さんはこのお店から、夢を語る人が少しずつ増えてほしいという想いで作りました。



そしてこの【yume wo katare】を日本世界中に広げて、自分の本音を世界中の人が言える社会を作ります。


そうすれば、きっと自殺する人もいなくなるし、戦争もなくなる!!


これを本気で言っているから、僕は心打たれました。
f:id:marumonomkitee:20170320132100j:plain


僕の世界一周の通り道に
ボストンにある【yume wo katare】が入りました!



さあ、あなたの夢はなんですか?
是非一度
【ラーメン荘 yume wo katare】
に行ってみてはいかがでしょうか?


あと、ドリプラも最高ですので、是非来年行きたいという方は声かけてください!!


ここまで読んでいただきありがとうございました\(^^)/

【共感大賞をもらえた理由を考えてみた】

こんばんは!



ずいぶんブログおやすみしていましたが、


最近は、休むことに罪悪感を覚えることなく、気楽にブログ更新ができています🎵





僕にとってはかなり大きな成長です。
自分を許すって難しいですよね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて!
昨日僕は日向で行われた「ドリームプランプレゼンテーション大会」


通称ドリプラで


共感大賞という賞を頂きました(^^)
f:id:marumonomkitee:20170313223231j:plain




本当に出て良かったと思いますし、たくさんの人に助けられて、この賞が取れたと思っています。


人の暖かみを感じられた、最高の大会でした!


僕に関わってくれたすべての皆様本当にありがとうございました(^^)





ということで


僕がこの「共感」大賞を貰えたのか、客観的に考えてみました。


正直、写真や、構成のクオリティは、高いとは言えなかったと思います(笑)







では、何が良かったのか?






それは、「自分の弱み」を全部さらけ出したところじゃないかな?と思います。







自分の弱いところをさらけ出すのって怖いですよね?




僕の場合


アムウェイといういわゆるネットワークビジネスをしようと思って、2年生のとき大学をやめようと思ってたことや
(アムウェイは嫌いではないですが、やろうとは思いません)


中学、高校とまったく人と話せなかったことや


就職したくない、などの本音


が「自分の弱み」です。





それをすべてさらけ出して、プレゼンをしてみました。







すると、観客のカードの中に、
「実は僕も就活をしたくなかったけど、なんとなく就職した。自分と向き合うことから逃げていたからすごく勇気をもらった!」

などの感想がたくさんあって


僕と同じような悩みや、不安を持ってるけど、なかなかそれを表に出せなくて、感情を押し殺してしまってる人はたくさんいて


だからこそ、勇気を出して、「弱み」を発表したから


「共感」大賞を頂けたんじゃないかなと思いました。





この賞を頂いて、かなり僕の自信になりましたし、多くの方と全国規模で知り合うことができました。


本当に最高の宝物です!

ありがとうございました(^^)




皆さんも是非ドリプラ参加してみてはいかがでしょうか?
f:id:marumonomkitee:20170313223247j:plain


100%プラスになることを保証します!



ここまで貴重な時間を使い読んで頂いてありがとうございました(о´∀`о)

【一万円の行き先】

f:id:marumonomkitee:20170308011031j:plain


こんばんは。
まっつんです。



だいぶブログお休みしていましたが、なかなか元気に過ごさせてもらってます(^^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


前回の記事で、一万円を使ってください。



と言ったのですが



なんと10名の方からメッセージを頂きました!

ありがとうございました!



どの方もめちゃめちゃ考えて、メッセージを送ってくれたので、正直かなり迷いました。



しかし、一万円しかないので、その中から、厳粛な審査(まっつんのフィーリング)により、1名の方に一万円を使っていただくことにしました。









その方は







僕のシェアハウスの風紀委員長
戸越正路さんです!




その内容は?
と気になると思うのですが



彼の一万円の使い方は、またブログでしっかり載せてくれるそうなので、今日はとりあえず、誰になったのか?



だけの報告でした(^^)



でわでわ~!