【お金が一番大切】

ども!!

 

まっつんです(#^^#)

 

 

今日外の気温計を見たら0℃でした!

いやあーー寒い。

最近周りにいる方で風邪ひきの人も出できたので、体調管理には気を付けてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて、題名にも挙げましたが

「お金が一番大事」

今日はこのことに書いていこうと思います。

 

 

 

 

皆さんはお金は大切だと思いますか??

 

 

 

 

 

 

ちなみに僕は大切だと思います。

 

なぜなら、

自分の欲しいゲームだって買えるし

好きな映画を見に行けるし

彼女と食事にも行けるし

病院に行くときに必要だし

子どもの教育費を払うことができるし

大切な人を守ることができるからです。

 

 

 

 

この辺りは納得してくれる方が多いと思います。

 

 

 

 

でも僕は「お金が一番大切」という言葉にすごく違和感を感じます。

本当にお金は一番大切なものなのでしょうか??

たしかにお金は、持っていると便利で過ごしやすくなります。

 

 

 

 

でも何が一番か、と順位付けするとしたら、

僕は「お金」より「意識」の方がより大切だと思います。

 

 

 

 

 

どれだけお金を持っていたとしても、

お金を使う時に、自分のためばかりになっていたり、人を陥れるために意識が向いていると

【最悪のスタート~まっつん砂糖辞めるってよ1ヵ月目~】

ども!!

まっつんです!

 

 

前回砂糖を1年辞めると言ってから早くも一か月がたとうとしています。

marumonomkitee.hatenablog.com

 

 

一か月ごとに報告するということに決めていたので、少し早めですがここまでの結果を報告しようと思います。

 

 

 

 

はじめは、、、、、、、、、、、、、良かったんです。

 

こんな風に何を食べて、気温は何度で、一日のスケジュールや感じたことを細かく書いて、何が自分の体や心情に影響を与えているかが、ちゃんと分かるようにしていました。

f:id:marumonomkitee:20171213201402j:plain

 

 

 

しかし、、、、、、途中からどうしても砂糖が欲しくなってしまい、コンビニでアイスやチョコレートを買いまくり、それに伴い身体を壊し、肌は案の定痒くなり、自己嫌悪になり、寝込む日が多くなりました。

 

 

 

砂糖を辞めると言った一ヶ月目は、摂取量を減らしたどころか、大幅に増やしてしまい、体調も今なかなか悪い状態です。

 

いつもコンビニで隠れるように甘いものを買って食べていました。

一時の満足感の後に大きな罪悪感と吐き気とけだるさが襲ってきます。

そのストレスを紛らわすためにまた甘いものへ。

僕はこんな自分が大嫌いです。

 

 

 

 

そしてこのチャレンジをやるうえで疑問もありました。それは、

そもそも、身体の調子って何のためによくする必要があるんだろう。

自分は何のために生きていくんだろう。

何を世の中に残せるのだろう。

ということです。

 

 

これが分からなかったんです。

健康になることも風水で場のエネルギーを高めることも、「目的」「動機」があるからいいんです。

 

本当は風水は、火(動機)が加わり、火風水(ひふみ)と言うらしいですね。

 

 

 

 

そんな時、僕は今日、こんな映画を見ました。

かなり有名どころですが

http://movie.es.land.to/wp-content/uploads/2008/09/shawshank.jpg

ショーシャンクの空にという映画です。

 

 

 

ネタバレになるのであまり多くは語りませんが、

若手銀行マンのアンディが殺人の疑いで終身刑という無実の罪をきせられ、ショーシャンク刑務所というところにいれられてしまうのですが、19年間あきらめずに「希望」を捨てず最後は脱獄できるというお話です。

 

この中で何度もアンディはぼこぼこにされ、何度も絶望を見ます。

時には、目の前で仲間が殺されたり、無実が晴れるチャンスをことごとく踏みにじられます。

 

 

でもアンディは絶対に「希望」を捨てないんです。

そして最後見事脱獄を果たします。

 

 

 

僕はこれを見て、本当に元気が出ました。

そして、【僕がやりたいことはこうやって誰かを元気にすることだ!】と思いました。

 

 

 

僕は、この映画(ショーシャンクの空に)が元気をくれたように、文章を使い読んでくれた人を元気にしたい。

 

 

 

僕が文章で伝えたいことは、世の中に出回っている健康法ではなく、心身共に本当に健康になる方法です。この健康法を通して読んでくれた人を元気にしたい。

 

 

 

そのためにはまず自分がたくさんチャレンジしてみてそれをかみ砕いて、それを少しずつつ伝えていかないとですね。

 

 

最後はかなり薄っぺらくなってしまいましたがこれから、少しずつ濃くしていこうと思います。

 

 

 

では、今日もここまで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

【淀み】

最近の僕はすごく淀んでいるなあと感じます。

 

淀むというのは文字通り、川などであまり水が流れずに、きれいな水の循環が起こっていない状態のことです。

 

 

 

この感覚を、文章を書いていないときに感じるのですが、最近はあまり書けていないので淀みまくりですww

 

 

 

 

書きたいのにそれを先延ばしにしてしまうと、悪いエネルギーが頭の中にずっと残ってしまいます。←のにしている僕ww

 

 

 

 

それを解消するためには、小さいことでもいいから小出しにして書く!

どんどん書く!!!

最悪「う〇こ!!」だけでもいい!

これが一番良いのではないかと、今まで書いてきて思います。

 

 

 

 

風水だったら

水→良いエネルギーを留まらせる

風→エネルギーの通り道を作る

ということなので、風がない状態ですね。

 

 

 

これだとエネルギーがいっぱいになりすぎて破裂しますww

 

 

何でもそうですが定期的に吐き出すことが大切ですね。

そのために通り道を常に気持ちよく通れるようにしとかないと。

 

 

 

では、今日はこの辺で!

読んでいただきありがとうございました(#^^#)

【掃除とビジネスは似ている?!】

 

どーも!

 

まっつんです!

 

 

最近は大学ラグビー最後の試合を勝利し、清々しい気持ちでいます。

またこのラグビー9年間を振り返った記事も、書いていこうと思うのでお楽しみに(#^^#)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて今日は、ビジネスをまったくしたことがないけど、掃除は毎日している僕がビジネスと掃除の共通点みたいなものを書いていこうと思います。

 

 

 

最近ですね、こんな本を読みました。

 

「ゆにわ」という飲食店を大阪の楠葉という小さな町で営む、「ちこさん」という方が書かれている、神様ごはんという本です。

 

f:id:marumonomkitee:20171204200008j:plain

ちこさんは風水や古神道に精通している料理人で、ご飯を食べる時・作る時の意識を変えることで運が開けると言っていて、【開運料理人】としてセミナーや著者、もちろん料理人としても活躍されている方です。

 

 

毎日欠かせない食事・料理と向き合うことで、すべてのことにプラスの意識が広がっていくんですね。

 

 

 

興味のある方は是非読んでみてください!

 

 

 

 

 

 

話は戻りますが

この本の中で、掃除とビジネスって似てるなあと思った箇所があります。

 

 

それがトイレ掃除に関するページで

(トイレ)掃除に必要なのは、細かいところを見る意識

という部分です。

f:id:marumonomkitee:20171204200047j:plain

 

トイレに「」をつけたのは、どんな掃除にもあてはまると思ったからです。

 

 

 

僕はいつも、自分が生活するあらゆる箇所を掃除しすぎて、もうオートメーション化してしまっているのですが、この【細かいところを見る意識】が掃除にはとても必要だなあということを、痛感しています。

 

 

 

なぜかというと毎日掃除している中で、

「あーーーー、ここってこんなに汚かったのかーー!」

という箇所がたくさん出てくるからです。

 

 

例えば、いつもはひっくり返さないマットの裏とか。

例えば、トイレの裏側とかですね。

 

 

 

 

そういうところっていつも生活しているのに、ずっと掃除している空間なのに、

なかなか気づかないんですよ。見つけたときはビックリしますね。

 

 

 

これはなぜかというと

人は見たいものしか見ないという特性を持っているからです。

 

f:id:marumonomkitee:20171204200126j:plain

つまり、ほんとは100ある世界の中でも、10しか見えてない可能性があるということですww

 

 

 

こうならないために、細かいところを見る意識を身に付けるために、掃除はとても有効なのではないかと思います。

 

 

 

 

そして!!!!!

これはビジネスでも同じことが言えるのではないかと思います。

 

 

なぜならビジネスも商品やコンテンツが売れるために、細かい所を見て分析し他との違いを見つけ戦略を練って・・・

と、していくじゃないですか。

 

 

 

まあ僕はビジネスをしたことがないので、ビジネス舐めんな!!と言われても仕方ないのですが、おそらくこの【細かい所を見る意識】が大切だということは、掃除でもビジネスでも言えるのではないかなあと思います。

 

 

 

というか、これは掃除やビジネスに限らずどんなことでも必要な気がするので、

ぜひ皆さんもこの意識を持ちながら生活してみてはいかがでしょうか(*´▽`*)

 

 

 

では、今日も貴重なお時間を使いここまで読んでいただきありがとうございました!!

【人は一人では生きていけない】

どもども!

お久しぶりです!!

 

まっつんです!

 

ここ最近は部活の朝練と卒論の研究とバイトが重なりなかなかハードなスケジュールだったので、すこし落ち気味でしたが、落ちるときの対処法が少しずつ分かってきたので、これからは落ちる頻度は少なくなると思います(#^^#)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【人は一人では生きていけない】

題名でも言ったように近頃はこんなことを思います。

 

 

 

まあ言葉にするとあたりまえなことなんですが、ちゃんと理解し始めたのはほんとに最近です。

そして理解し始めたきっかけは、いろんなものに感謝するようになってからだと思います。

 

 

 

たまに、自分が良ければいい、自分が全部何とかする、自分だけが頑張らなければいけないなんて人がいますが、本当にそうでしょうか??

 

 

 

そんな人は、この感謝がちょっと抜け落ちちゃってるんじゃないかなと思います。

 

 

 

ありがたいことって実は周りにたくさん転がっていて、アルバイトをしているだけでも100個くらいはあります。

 

 

 

例えば、居酒屋で働いているとしたら、そこにある「椅子」。

その椅子は誰が作ってくれたのでしょう?

誰がこの居酒屋まで届けてくれたのでしょう?

誰が発注したんでしょう?

誰が椅子というものを考えて形にしたのでしょう?

椅子の革をはった人は?

 

 

そしてそんな椅子にお客さんが座ってくれとします。そしたら。

このお客さんは誰が命懸けで生んでくれたんだろう?

このお客さんこのお客さんから学べることって何だろう?

どんな人が愛情を持ってこの人を育ててくれたんだろう?

などと想いを巡らせます。

 

 

その椅子に関わってくれた人たちや、そこに座ってくれたお客さんのことを考えるだけで感謝できることが10個くらい出るわけです。

 

 

 

なのでアルバイト先だけでも相当な数のありがたいことが散りばめられているんですね。というか1000個くらいありそう。

 

 

 

逆に、自分がすべての物事を何とかしたり、他人に迷惑かけないというのは無理な話ですww

 

 

 

 

 だって何もしないでも、もうこんだけお世話になってんだから(*´▽`*)

 

 

 

自分だけでなんとかする、他人に迷惑かけないように、自分だけが上にいこうなんて考えてる人は、「自力」が強すぎるんだと思います。

 

 

じゃなくてもっと他人に頼って、自分の弱いところは補ってもらって、「他力」もつけていかないと、どんどん苦しくなっちゃいますよね。

 

 

 

大事なのは、どちらがとかではなく、「自力」と「他力」バランスです。

 

 

孔子は全てのことに関して中庸(中間のバランスがとれた状態)がいいと言っていますが、自分で頑張りすぎず他人に頼りすぎずが良いと思います。

 

 

 

いい加減は、「良い加減」ですよー(*´▽`*)

 

 

 

 

ということで、自分が自分が!となってしまっている人は、周りの感謝できるものを探し気づいて、【人は一人では生きていけない】んだから、そのうえでもっと他人を頼ってみてはいかがでしょうか??

これをするだけでかなり生きやすくなると思いますよー!

 

 

 

ではでは、今日もここまでよんで頂きありがとうございました!!(#^^#)

【継続は力なり】

 

 

どもども!

まっつんです!

f:id:marumonomkitee:20171117181517j:plain

→写真僕ではありません

 

いやはや、今日は昨日よりもかなり寒いですね。

 

 

 

身体を冷やさないように、最近は朝と夜に白湯を飲むようにしています。

 

 

身体がポカポカするし、白湯はデトックス効果もあるそうなのでオススメですよ^_^

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

まだ完璧とはいかないけど、約2ヶ月ほど継続して一日のやることリストとそこで感じたことをメモするようにしてきました。

f:id:marumonomkitee:20171117181016j:plain

 

 

 

細かい内容としては、天気、気温、食べた物、起床と就寝時間、今日の感想みたいなものが書いてあります。

 

 

 

 

 

なぜこんなことをするか?

というと、自分の体調やパフォーマンスが最大限に発揮できる状態が維持できる方法を発見しやすいからです。

 

 

 

 

例えば

自分にあった睡眠時間は何時間なのか?

どういう食べ物を食べている時に、風邪を引きやすいのか?

なぜ今日は気分がのらないのか?

なぜ倦怠感を感じるのか?

下痢をする理由は?

ささくれはどんな時にできるのか?

 

 

などの問いを立てた時に、沢山の【証拠・答え】がそのメモの中に埋まっているんですね。

 

 

 

僕の場合、ささくれが出ているときはだいたい食生活が乱れていて、お菓子ばかり食べているときですww

 

 

 

 

このメモを取ることで、まず自分を客観的に見つめることができ、さらにその原因・解決策を見つけることができます。

 

 

 

 

 

ちなみに武井壮も、陸上をしていたころ、常に自己ベストを出せるように、毎日僕よりもっと細かく湿度、自分のきている服などもメモしていたそうで、それを6年間も続けていたらしいです。

 

https://youtu.be/_T_Zdr4Lmxg

 

 

 

僕はアスリートではないですが、こうやって自分を知って常に最高のパフォーマンスができた方が、仕事や対人関係にも良い影響が出るし、これから固めていく自分の仕事や人生に直接役立っていくと思いますし、誰もがそうではないでしょうか?

 

 

 

 

 

また、アトピーや自分の気分のムラを治すカギもここにあると思うので、もっとこれから頑張っていこうと思います。

 

 

 

 

僕はまだこれを提唱できるまでには至っていませんが、興味がある方は是非一緒にやってみましょう!

 

 

 

では!今日もここまで読んでいただきありがとうございました😊

【1年間チャレンジ〜まっつん砂糖辞めるってよ〜】

 

 

どーも!

 

まっつんです!

 

 

 

今日はめちゃめちゃ寒いですね。

街の温度計を見たら、宮崎は13℃でした。

 

 

 

皆さん風邪には気をつけてくださいね^_^

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

題名でも書きましたが、もう一度砂糖を辞めてみようと思います。

 

f:id:marumonomkitee:20171116173558j:plain

 

 

前回、1ヶ月間辞めてみて、相当身体や精神的にも調子が良かったんです。

 

 

たぶんこれを続けていたら、生まれつきのアトピーが根本から治るんじゃないかなという予感さえします。

 

 

 

 

 

でも、1つ前回のチャレンジで失敗してしまったことがあって、それは【一気に】辞めたことです。

 

 

 

なんでもそうですが、変化すると、その反動がきます。

 

 

リバウンドもそうですし、波も押しては寄せていきます。

 

 

 

それと同じで、この前、一気に辞めたたことによって、最近一気に『砂糖』を取ってしまいました。

 

 

 

 

そのせいで、自己嫌悪が半端なくて、余計に砂糖を摂るという悪循環に最近までなってしまいました。

 

 

 

 

 

なので、もっと長いスパンで見ようと思い、1年間で少しずつ砂糖を辞めていこうと思います。

 

 

 

 

ルールとしては

・自分でジュースやお菓子など砂糖が入っているものは買わない

・もらったものだったら食べていい

・1ヶ月に一回、その月どうだったかを報告する

・徐々に減らしていく意識で

 

 

 

 

こんな感じです。

『徐々に』『少しずつ』減らしていき、楽しみながら砂糖をゼロに近づけていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな変化があるのか楽しみにしていてくださいな(o^^o)

 

 

 

 

では、今日もここまで読んでいただきありがとうございました😊