僕が一番エネルギーヴァンパイアだったと気づきました。

 

 

昨日あげたブログのコメントを見て、なんか一気にいろんな感情が溢れてきたので、帰ってからその想いをすぐ書こうと思ったけど、やっぱりいったん寝て、落ち着いてから書こうと思いました。

 

 

昨日ずっとバイト中胸の中をグルグルと渦巻いていた一番の感情は、【幸せ】でした。

それもいつも感じる幸せの量より大きいと感じました。

 

 

まずは数だと思って、正直、記事数を稼ぐことに躍起になって、コンサルでお世話になってるともぴこさんには情報の横流しだよねー、意味ないよねーとぐさりと言われて、でも自分らしい文章なんて分からなくて、昨日の記事に自分はおそらくほぼ乗ってなかったと思う。

 

 

 

そんな記事を書いているのに、ああやっていつもちゃんと僕を見てくれて、むむ?と思ったら警鈴を鳴らしてくれる人達がいる。

 

 

 

 

それがすごく嬉しかった。見てくれているのがすごく嬉しかった。

 

 

 

そして、あの記事で一番のエネルギーヴァンパイアは僕だったってことに気づいた。

 

 

 

この幸せはどこから来るのか。

なんで今自分は幸せを感じているのか。

 

 

 

 

それは見てくれていた人たちから幸せをもらっていたからだったと気づいた。

 ああ、俺っていろんな人に見守られているんだと気づいた。

 

 

 

やっぱり僕はまだまだ周りから認めてほしかったんだ。認めてほしいとは言っていなかったけど、それを隠すからあの記事から承認欲求は滲み出ていたんだと思う。

 

 

 

 

でも、限りなく承認欲求がゼロに近い人はいるし、そこを目指してはいるんだけど、いきなり目指して隠そうとしてもやっぱり無理だから、今は隠さずに、出したくなったら出していこうと思った。

 

 

この承認欲求の度合いが少しずつ、減っていけばいいじゃないか。

 

 

 

 

目標の自分から、コンセントをガッツリ刺されている状態にしよう。

 

 

 

それはつまり【自分で自分を信じてあげる】ということ。

 

 

それがちゃんとできるようになり、十分満たすことができたら、周りからエネルギーを奪おうとしなくなるんだ。

 

 

 

 

こんな感じの気づきが昨日はありました。

 

 

 

 

それと、もう一つは、まだまだ僕は甘いということ。

 

 

 

誰に、どんな文章を届けて、どうなっていってほしいのか、をやりながらでもちゃんと考えないといけない。

 

 

 

 

これからもっともっと書いていこうと思うけど、今の思考の浅さじゃダメだ。

 

 

 

 

何がダメなのか、どんな思考をしていけばいいのか、一つずつ明確にしていこう。

 

 

 

 

たぶん、まだ見えてないところがいっぱいあるんだろうなー。そんなことも、昨日のコメントを見ながら感じていました。

 

 

 

 

これからも、発信をやめる気は無いし、これからも松下裕紀を思いっきり乗せた文章を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

そして今までこういう自分事の文章ってあんまりよくないって思ってたけど、これからはこういう文章も書きたくなったらガンガン書いていきます。

 

 

 

まだまだ周りから認められたい23歳です(._.)

f:id:marumonomkitee:20170821125156j:plain

 

 

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました。

【エネルギーヴァンパイアの特徴】

 

 

こんにちは!

 

 

 

まっつんです^ ^

 

 

 

最近夜が少し肌寒くなってきてませんか??

 

もう、季節の変わり目なんですね。。

勝手にしみじみとしています 笑

 

 

ちなみに、青森はもう夜18度とからしいですね( ̄▽ ̄;)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さてさて。

毎日を過ごしていると、たまにこんな人いないでしょうか?

 

 

↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓

 

 

はぁ。つらい。と弱音を吐いてくる人。

 

俺、今レポートが山積みでめっちゃ大変なんだよねぇといってくる人。

 

俺次こんなこと頑張るから!!と言ってくる人。

 

めっちゃ私今幸せなの!アピールしてくる人。

 

この前こんな偉い人に会ったんだ!とやたら自慢してくる人。

 

 

↑↑↑↑↑↑↑

↑↑↑↑↑↑↑

 

 

こんな感じで、他人から『承認』を求めてくる人を、僕は総称し【エネルギーヴァンパイア】と呼んでいます。

f:id:marumonomkitee:20170820185643j:plain

 

 

 

考えてみると分かるのですが、これ全部やらなくていいことなんですよ 笑

 

 

 

こういう人達って、結局何がしてほしいかというと、自分を認めてほしいんです。

 

 

 

幸せアピールをしてるカップルとかって、結局今幸せじゃないから、『羨ましいー』とか『いいなぁ幸せそう』というフィードバックをもらい、幸せと感じていたいし。

→本当に幸せならそんなことしなくてもいい

f:id:marumonomkitee:20170820190038j:plain

 

 

 

めっちゃ今大変なのアピールをしてる人も『すごいねー』『頑張ってるねー』と言ってほしいんですね。

 

 

 

 

FacebookInstagramにあげるどこそこ行ったアピールもそうですね。

 

 

 

 

 

そして、そんなヴァンパイア達はエネルギーを感じる人のところへ寄っていき、エネルギーを奪おうとします。(大抵無意識で)

 

 

 

 

しかし、実は【エネルギーヴァンパイア】になる可能性って誰でもあります。

→もちろん僕だってあります。

 

 

 

 

どんな時になるかというと、運動したり、頭を使いすぎて、自分のエネルギーが切れた時です。

 

 

 

心理学的に言うとウィルパワー(思考や感情をコントロールする力)のようなものが切れた状態の時です。

 

 

 

 

こんな時は、誰でも無意識に相手のエネルギーを奪う傾向にあります。

 

 

 

 

こんな人達にエネルギーを奪われそうになった時、どうすればいいか?

 

 

 

 

それは、『コンセントを差し替えてあげる』ということです。

 

 

アドラー心理学的には課題の分離とも言います。

 

 

 

 

エネルギーを奪う人は、エネルギーが高い人にコンセントをぶっ刺し、エネルギーを奪おうとします。

→というイメージです

 

 

 

 

 

 

 

しかし、そのコンセントを掴んで、逆に相手に差し返し、

→というイメージです

 

『そんな事をしなくても、大丈夫だよ。』『1人でもその苦しくねキツイ壁は乗り越えられるよ』

 

と想ってあげてください。

 

 

 

 

こうすることで、無駄なエネルギーは奪われないで済むし、相手も『この人からは奪えない』と気づきますし、

 

 

 

 

なにより、どうせ【その人の課題はその人しか解決できない】ので、それが一番の得策です。

 

 

 

 

たまに、相手の相談に乗りまくって、疲弊してる人がいますが、あれはコンセントを差し替えすことをせずに、エネルギーをガンガン奪われているから起きることです。

 

 

 

 

そうならないためにも、相手のことを想い、信頼し、『コンセントを差し返す』ということをしてあげてください^ ^

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂きありがとうございました!

【集中力はなぜ続かないのか??】

 

 

ども!

 

まっつんです。

 

 

 

今日は珍しく朝6時くらい起きて、日課の神社参りに行きました^_^

 

 

神社までの道中思ったことは、朝の太陽はめっちゃ元気もらえるということです。

 

 

 

そしてそのまま、文章にもその元気が乗りますわ🎵

 

 

 

さて、今日も気合い入れて書いていきます!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さっきこんな本を読みました。

DaiGoの『超集中力』という本です。

f:id:marumonomkitee:20170820114407j:plain

 

 

この本の内容が、僕がいつもやっていることと繋がったので、今回はその事について述べられる範囲でご紹介しようと思います。

 

 

 

皆さんこんな経験はないでしょうか?

 

 

いざ読もうと思った本を読み始めると、ちょっと携帯が気になってyoutubeをついつい見続けてしまった。

 

 

レポートを1時間で終わらそうと思ったら、部屋にあるマンガが気になって読んで、気づいたら深夜2時。

 

 

 

などなど、集中力が切れてついつい他のものへ移ってしまうことです。

 

 

 

 

 

 

だれしもあるのではないかなと思いますが、実はこれはしょうがないことなのです。

 

 

 

なぜならそもそも【人間の脳は集中を持続させないようにできている】からですww

 

 

 

はるか昔、私達が野生の時代に生きていた頃。

 

 

 

もし、

おいしい食事に集中し没頭し続けたら?

木ノ実を採取に集中し続けていたら?

ずっと仲間と話す事に集中していたら?

 

 

 

そしてそんな時、肉食動物が後ろから襲われたら、すぐに逃げられますか??

 

 

 

 

ソッコー食われますよね www

 

 

 

 

自然界ではこんな理由で、集中しない方が生き残れたんです。

 

 

 

 

しかし、今は??

 

 

勉強に集中しても、

レポートに集中しても、

読書に集中しても、

 

 

ぜっっったいに食べられることはないので、是非安心して集中してください 笑

 

 

 

 

だからこの時代は逆に集中する術を身につけた方が効率がいいんです。

 

 

 

 

その術として、たくさん方法はあるのですが、集中力を高めるためにどうした方がいいかというと、

 

 

 

 

 

と、長くなりそうなので、続きは明日書きたいと思います 笑

 

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂きありがとうございました( ´ ▽ ` )

【氏名は使命 〜ネーミングストーリーと自信について〜】

 

 

 

どーも。

 

 

まっつんです。

 

 

 

今日も宮崎はすごく天気が良かったです^_^

気持ちいい一日でした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

さてさて。

突然ですが質問です。

テーーテン🎵(効果音)

 

 

人が人生の中で一番耳にする言葉ってなんだと思いますか??( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりましたか??

 

 

 

 

 

答えは、自分の名前です。

まあ題名にも書いてあったので分かりましたよね ww

 

 

 

 

 

このいつも聞く自分の名前ですが、自分の名前を嫌いな人ってだいたい自分のことも好きじゃないです。

→要は自信がない状態。

 

 

 

 

これってなぜかというと、名前と自分は同じものと思っているからです。

 

 

本当は自分は別に『松下裕紀』じゃなくてもいいわけですよね。適当に今日から『加藤』とかでもいいわけです。でもそう思っています。

 

 

 

 

 

だからその名前が嫌いだと、何回も聞くので、自分のことが嫌いになっていってしまう可能性が高いです。

 

 

 

 

逆に!!!

この名前の意味づけを変えれば、そこから自分のイメージが変わり、自信に繋げられるということです。

 

 

 

 

この意味づけを変えるというのは、意外と有名人の方もやっていて、

 

 

芸人のクリームシチューも昔は海砂利水魚という名前でしたが、名前を変えてからブレイクしました。

 

 

歌手のナオトインティライミもそうですよね。

 

 

あと、漫画家さんもペンネームにしてから急に売れ出すという人がたくさんいます。

 

 

 

あれなんかは、名前を変えることによって、名前の意味づけを変え、自信に繋げていった分かりやすい例です。

 

 

 

 

ということで、今回は【ネーミングストーリー】というもので、自分の名前の意味づけを変え、セルフイメージ(自信)を爆上げする方法をお伝えしようと思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

【ネーミングストーリーのやり方講座】

 

 

 

古神道に詳しい方にこの話は聞いたのですが、昔の人たちは氏名=使命という意味づけを名前にしていたそうです。

 

f:id:marumonomkitee:20170819200353j:plain

 

アマテラス→天照とか

神様の名前ってみんなそのままそれが使命になってたりしますよね。

 

 

 

 

こんな感じで、自分の氏名から使命を『ストーリー』探していこうというものが【ネーミングストーリー】です。

 

 

 

 

まず例として、僕の名前でやっていきますね。

 

皆さんも自分の名前でやってみてください(^ ^)

 

 

 

 

『松下裕紀』だったら、まず。

 

 

①松、下、裕、紀と一文字ずつ分解してみてください。

 

 

 

②そして、それぞれの文字を辞書で調べてください。辞書にはたくさんの漢字の意味があります。

 

 

例えば、

 

松→繁栄、人の長寿、常緑樹

 

下→ベース、一歩下がってみる、縁の下の力持ち

 

裕→豊か、満ち足りる、平和、どっしり、落ち着いている、調和

 

紀→正す、記す、書く、日記、旅、誠実、文学的、毎日ワクワク

みたいな感じです。

 

 

もし、漢字の意味から連想できなかったら、草冠などの『偏』から連想したり、英語にしたり、ひらがなにしたり、こんなイメージ!とかでも大丈夫です。

 

 

とにかく、その文字の意味を考えてみてください。

 

 

③最後にこれを繋ぎ合せて自分のストーリーにします。

 

 

僕の場合だったら、

あちこち移動しながら(紀)、様々な体験体感したことを記録し(紀)、それを読んだ人が豊かにのびのびと(裕)繁栄し(松)、ヒントやベースを与えられるような人間になること(下)

みたいな感じです。

 

 

 

 

大事なのは、自分でしっくりくるかどうかです。

 

 

このしっくりきたストーリーを頭にインプットすれば、名前を呼ばれた時に、このストーリーが思い出され、セルフイメージが上がっていくというわけです!

 

 

 

 

 

 

 

どうですかネーミングストーリーはできましたか?^_^

 

 

 

時間はかかると思うので是非じっくり考えて、自分だけのストーリーを作ってみてください。

 

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使いここまで読んで頂きありがとうございました!

【題名のない記事】

 

 

今日は頭が冴えていた。

でも、バイトまで特にやることもなく、ぐーたら過ごしていた。笑

 

 

 

 

そんな頭が冴えた状態で、布団の上で横になっていると、いろいろ考えてしまう。

 

 

 

ついついブログのPVとかを見てしまって、ああ俺ってまだこんなんなのかぁ、と勝手に落ち込んだりもする。

 

 

まだまだ周りの人に認められたい、承認欲求の塊だ。

 

 

 

 

周りを気にすると、自分の頭の中で勝手に作ったこうでなければいけないという『型』にはめ込もうとする。

 

 

 

 

 

自分でその型を作り出しているのに、それをあたかも、世間や社会や周りの人が作ったもののように勘違いをして、

 

 

 

 

『世間はそれをお前がやることを認めないよ!!』

と言われてるような気がするのだ。

 

 

 

 

本当は自分が自分を許せてないだけなのにね。

 

 

 

 

シェアハウスで一緒に住んでいる巧くん(←僕のブログにはよく出てくる 笑)がこんなことを言ってくれた。

 

 

 

 

『まっつんはブログでどんなことを書いてもいいと思うよ』

『どんなことを書いてもそれがまっつんだから』

 

 

 

表現者だからこそ、本当に心から言える言葉なんだと思うし、その時は僕も心で受け取れた気がした。

 

 

 

 

無理に繕わず、型にはまらず、飾らず、『今自分が出せる精一杯の自分』をただただ文章で表現しようと少し思えた。

 

 

 

 

正直、読んでくれた人が『良い』って思う文章なんて分からない。

 

 

僕がいつもしっかりとまとめて書いている文章より、こうやってなぶり書きで書いている文章が、あなたの心には響くかもしれない。

 

 

 

 

 

きっと5年後、10年後の僕は、自分の書いた文章を見て笑っていると思う。そして、

 

 

 

 

『ビビらずにどんどん自分を出せば良いんだよ』

そう言ってくれているような気がする。

 

 

 

 

今こんな不安でビビっている自分を残しておきたくて書いてみた。

 

 

 

 

 

そろそろバイトに行こう。

ああ、卒論しなきゃな。

 

 

 

不思議な90記事目でした。

f:id:marumonomkitee:20170818195535j:plain

【ニッカウヰスキーの歴史から学んだこと】

 

 

どーも。

 

 

まっつんです。

 

 

 

今日もコツコツと書いていきたいと思います。まずはどれだけ忙しくてもキツくても毎日書けるように習慣化を目指します。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

皆さんニッカウヰスキー株式会社を知っていますか?

 

 

数年前に朝ドラでも有名になった、『マッサン』の主人公、竹鶴政孝が創業した会社です。

f:id:marumonomkitee:20170818185613j:plain

 

この会社の有名なウイスキーとして、竹鶴、余市などがありますね。

f:id:marumonomkitee:20170818185628j:plain

 

 

 

そんな竹鶴政孝

日本で初めて、ウイスキーを普及させるために、多くの困難があったようです。

 

 

 

 

 

日本のウイスキーシングルモルトという種類に分類され、そのウイスキーの製造過程がおおまかに「仕込み」「発酵」「蒸留」「熟成」「ブレンド」という流れで行われます。

 

 

 

 

その中でも、特に時間がかかるのが、【熟成】です。

f:id:marumonomkitee:20170818185715j:plain

 

 

このような樽の中で熟成をさせるのですが、だいたい何年くらいかかると思いますか??

 

 

 

 

 

なんと約10年!

 

 

 

 

もちろんその間ウイスキーは売ることができず工場を運営させるための収入はゼロ。

 

 

 

 

 

こんなピンチの時、竹鶴はどうしたのでしょうか。

 

 

 

 

 

なんと『リンゴジュース』を売り出したのです 笑

 

 

 

 

北海道の余市では、林檎が特産品でそれをジュースにして生計を立てようと考えたのです。

 

 

 

 

初めはうまくいきませんでしたが、ウイスキーができるまでの期間、リンゴジュースを売り、生計を立てることができました。

 

 

 

 

余談ですが、

実はニッカウヰスキー株式会社は、初め、『大日本果汁株式会社』だったんですね。

 

 

 

そして、初めてウイスキーができた時に、日本果汁を略して『日果』で、

 

 

ニッカウヰスキー株式会社になりました。

 

 

 

 

 

話を戻すと、日本にウイスキーを普及させるという、一つの大きな目標を立てたとして、たとえそれが困難でも、

 

 

 

それを達成するための方法は意外と近くにあるということですね^_^

 

 

 

 

苦しい時は、ふと足元を見てみましょう。

見落としていたチャンスが転がっているかも🎵

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂きありがとうございました。

【ありがとう〜一言シェア〜】

 

おはようございます!

 

まっつんです。

 

 

たくさんのアーティストが【ありがとう】という曲を出していますが、それだけ感謝って大事なことなんだと思います。

 

 

 

数ある【ありがとう】の中で一番好きな曲はSUPERBEAVERの【ありがとう】という曲です。f:id:marumonomkitee:20170817104144p:plain

 

 

 

その最後の歌詞を紹介しようと思います^_^

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

『あなたに会えて良かった』なんて

 

どうでもいいほど 当たり前でさ

 

だけどね 言わなきゃね 死んじゃうから僕らは

 

ありがとね 愛してる

 

ありがとう

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

先日、彼らのライブを観る機会があったのですが、本当に心に訴えかけるように叫んできます。

 

 

 

あたりまえだけど、いつか『死』というものは必ずきて、どれだけ『死』と向き合うかが、どれだけ懸命に『生きる』かではないでしょうか。

 

 

『死』と『生』は裏返しなんじゃないかな。

 

 

 

僕もこんな、【ど純粋】な気持ちでありがとうと言えるようになりたいなと思いました。

 

 

 

 

気になる人は乗っけておくので、動画も見てみてください(o^^o)

https://youtu.be/Q1Xzw12qMgk