【制限】

どーも。

まっつんです!

今日はちょっと用事で日南市に原付で行こうと思ったら、まさかの土砂崩れがあったため、海岸沿いの道が通行止めになっていました。

なので、電車で日南に行って、今帰ってきているところです。

いやぁ、焦った 笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はちょこっとしか書きません。

僕はバーのバイトをしているのですが、最近サラリーマンの方と話して、ちょっと気になることを言われました。

それが、

「若いっていいよねぇ、なんでもできるもんなぁ」とか

「この歳になるとねぇ〜」とか

です。

けっこう多くの方が言うのですが、

僕はこんな言葉を聞く度に、え??ってなります。

それって、言い方変えると。

【もう私は何も変われません】

って言ってるのと同じだと思います。

し、軽い思考停止状態だと思います。

自分が変わらないのを、歳のせいにして、【制限】をかけているだけじゃないのでしょうか?

この言葉をたまに、僕と同じ年代の人たちが言っていたりもするので、びっくりします。

僕は、チャレンジするのが怖いという理由に自分の歳を使いたくないし。

後輩にもすごいやつはたくさんいるけど、尊敬しつつ、いいところはどんどん取り入れていきたい。

そうやって、自分に制限をかけずに、どんどん成長していきたいなと。

ふと思いました。

終わり。

【思考のフィルター】

どーも!

まっつんです。

ううむ。最近は雨続きですねぇ。

原付の僕にはちょっとこたえます笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、先日ですね、携帯を持ちながら走っていたら、石につまずいて思いっきりこけまして、ケガは手からちょっと血が出るくらいで済んだのですが、

持っていた携帯を見事、垂直に打ちつけまして、バッリバリに画面が割れて、まったくスクロールできない状態になりました笑

こんな感じです。

f:id:marumonomkitee:20170622194313j:plain

何も反応しません。

f:id:marumonomkitee:20170622194403j:plain

なので僕は、弟が昔使っていたお下がりのi Phoneを使うことにしました。

i Phoneへの移行はSIMカードを入れ替えるだけなので、簡単でした🎶

移行してその日に、僕はYouTubeを開いたのですが、そこでびっくりしたことがあります。

それは昔弟の見ていたYouTubeが全く僕がふだん見ているものと違うことです。

弟が見ていたものはというと、ほとんどボーカロイドの歌やユーチューバーです。

YouTubeって便利なもので、自分がよく見るものを開いた時にすぐ見れるようになっているんですね。

僕は、お笑い、好きな邦楽、ラグビーの動画をよく見ます。

考えてみれば当たり前なのですが、兄弟なのに、そこまで見ているものが違うのかとびっくりしました。

そして、これはそのまま自分の【思考のフィルター】になっていると思います。

皆さんも自分の好きなアーティストの歌であると思いますが、僕だったら、Mr.Childrenが大好きなので、この状況は、ミスチルのあのフレーズがまさにそれだ!

とかラグビーのポジションならあの人はフランカータイプだなとかを考えます。

この、僕でいう、Mr.Childrenの歌や、ラグビーが【フィルター】です。

イメージでいうと、付けはずし可能なサングラスをいっぱい持っている感じですね。

f:id:marumonomkitee:20170622194435j:plain

人は、このフィルターを通して、世界を見ていると思います。

そして、このフィルターが多ければ多いほど、様々な視点から物事がみれて思考が、構造化していると思います。

例えば、1つのできごとに対して、フィルターが1つしかない人は、1つの答えしか生まれません。

しかし2つ以上のフィルターを持っている人は、それぞれフィルターで答えを出したあと、共通点を見つけることができます。

は、ラグビーのあの場面でも、Mr.Childrenのあのフレーズでも言っていたなぁ。という感じです。

こうすると、勝手にいろんな思考のフィルター同士が繋がってきて、いろーんな角度から物事を見ることができるようになるんですね。

是非皆さんも、自分のフィルターはなんなのか、そのフィルターの共通点はなんなのかを意識して、世界の出来事、人、街並みなどを見てみてはいかがでしょうか

面白い発見があるかもしれませんね!

今日もここまで貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました😊

【50記事書いてみて思ったこと】

f:id:marumonomkitee:20170620185309j:plain

どーも。

まっつんです。

写真はいい天気ですが。

今日宮崎は土砂降りです笑

一週間くらいは続くそうですね!

皆さん事故には十分気をつけてー(>人<)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さてさて、このブログ。

今日でなんと50記事目になります。

1000記事目指して書くと言ったはいいけど、初めからいきなり三日坊主で、それからは週1記事書ければいい方でした。

それでも、頑張って続けてみると週2,3と書くペースが上がってきて、今では週4くらいは無理なく挙げられるようになりました。

慣れってすごいですね笑

50記事書いてみた自分を振り返ってみると、よく頑張ったなというのと、まだまだ上を目指せるという思いがあります。

まずは、ブログを立ち上げることすら怖かったのに、勇気を出して決断した自分を褒めてあげたい。

文章を書くことの楽しさを知れたし、文章を書く前提で生活できるようになったので、日々の生活の中で学び取る意識ができてきたような気がします。

が、しかし!

まだまだ、甘いなぁと思います。

文章の内容は、ベクトルでいうと内に向かっているような気がする。

〜だから、僕はこうしていきたい。

〜だから、僕はこう考える。

と、自分にベクトルが注がれていて。

外へのベクトル。

読んでいる人にどうなってほしいのか??

が抜けている時が多いと思う。

と言いながら、この文章もすでに内に向いている。これじゃ、ただの感想文だ笑

このベクトルを少しずつ外にも向けて行けたら言いなと思います。

これからも謙虚に書き続けようと思いますので、暖かい目で読んであげてください。

今日はこれで終わり(^^)

【松下裕紀の価値】

【松下裕紀の価値】

 

今、大学4年生で、周りは就活や教員採用試験の勉強で頑張っている中。 僕はというと、 教員採用試験は願書を出さず、 就活は自分が好きなお酒関係の会社を1つ受けているだけで、ほぼほぼなんもしていない。

 

 

正直、やるからには全力で受かりに行くけど、初めて会った人とかに「今なにしてるのー?」と聞かれた時、「就活してます」と答えるとだいたい納得してくれるので、面倒にならないでいいから就活をしているという面もある。

 

 

周りの大人は、先生にならないなら、「とりあえず社会に出て就活しておいた方がいい。」と言う。

 

いやまて。 本当に就職をした方が良いんだろうか?

 

 

会社や教師という、ブランドに惹かれて自分を守る道を選んでいないだろうか?

 

僕はいつも自分に問いかける。

 

オーストラリアを一周した自分

宮崎大学(国立大学)に所属している自分

1000人の夢を聞いた自分

今話題のシェアハウスに住んでいる自分

外国人といる自分

就活をしている自分 企業就職した自分

 

その「~な自分」 から「~な」 を取った自分って いったいどれくらいの価値があるんだろう?と

 

 

僕はそんな 「~な自分」 に甘えるのが嫌だ。

 

もっと自分の素直な価値、 真っ裸の自分の価値を高めていきたい。

 

いままで とりあえず社会人になっておこうとか、

とりあえず勉強しよう、と

人の目を気にして行動してきた

 

 

 

 

人当たりはまあまあいいし、 それでやり過ごすことができたけど、 徐々に本音を喋れなくなったきた。

 

 

フラフラ生きようとして自分が見えなくなっていた時、本気で僕の事を想ってくれる人が 【結局お前って何がしたいの??】 と質問してきた。

 

 

1時間フリーズした笑

本当に何も喋れなかった。

 

 

 

今までやってきたことにしがみついて、今やりたいこと、向かいたい目標をないがしろにして、僕を本気で想ってくれた人が問いかけて、何も答えられなくて、そいつとお別れして、帰って1人で静かに泣いた。

 

 

 

今はというと、まだなにをしたいというのはうまく決めきれてないけど、一つ決めていることは【世界一周】に行くこと。

 

そして、世界一周の中でいろんな教育現場を見て回ること。

 

 

教育現場を見て回りたいというのは、僕が教育学部に所属しているということもあって、もっと広くいろんな教育の仕方をこの目で見てみたいとこの前の教育実習で思った。

 

少しずつ、素直な自分になっている。

少しずつ、自分を縛りつけなくなってきた。

 

まだまだ僕の価値はちっぽけやけど、少しずつ大きくなっていける。 そんな、スタートラインに立てた気がする。

 

 

明日も頑張ろっと。

f:id:marumonomkitee:20170617215143j:plain

【文章を組み立てる上で大切なこととは??】

どーも、まっつんです。



今日はこれで2記事目を書いております。



文章を書くことが最近本当に楽しくなってきた🎵


それはきっと、頭の中でカチカチと知識が繋がって構造化していくからだと思います。


もしかしたらバイトまでに3記事目もいけるかもな( ´∀`)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さてさて、
さっきこんな本を読みました。
f:id:marumonomkitee:20170613183415j:plain

福島正伸さんの
【リーダーになる人のたった1つの習慣】
という本です。


福島正伸さんは実は一度お会いしたことがあるのですが、ドリームプランプレゼンテーションという大会を全国各地で開催している方です。


ドリプラ世界大会はこんな感じ
f:id:marumonomkitee:20170613183454j:plain

まあ、変人達がこぞってプレゼンする会です。←説明最悪(笑)


そんな福島正伸さんの本は一度も読んだことがなかったのですが、


シェアハウスの本棚にたまたまあったのでふと手にとって読んでみたら、なかなか面白くて一気にブワッと読んでしまいました。



僕はまだまだ人生でそんなに本をたくさん読んでいないと思います。


経営者の方の話をたまに聞きますが、1ヶ月20~30冊はざらで、多い人は50冊とか読む人もいるそうです。


僕はいってもせいぜい8冊くらいだと思います😅


だから、説得力はないかもしれませんが、この本は「良書」だ!と思いました。



なぜこんな風に思ったのか?


それは、
こんな僕でも、言いたいことがちゃんと分かったからです。



ようは、
「バカでもちゃんと理解できる本」
だったということです(笑)



この本の伝えたかったことはこれだと思います。



「自分を信じ、仲間を信じる」ということ。

これだけです。




これを伝えるために、
この本はタイプが全く違う三人の登場人物が出てきて、それぞれが「赤字」のカラオケ屋を一年間経営するというお話です。



『登場人物』
一人目は武田勝也という男性。
自信家で、「リーダーシップの塊」のような人です。



二人目は五十嵐あかねという女性。
リーダーシップもあり、さらに周りの人と協力して企画もできます。



三人目は間宮幸人という男性。
コツコツと努力を続けるタイプで、人を引っ張るというよりは、誰よりも頑張って背中で見せるタイプです。





彼等は懸命に赤字経営を建て直そうと努力しますが、



三人ともそれぞれの壁にぶち当たるんですね、


・人間関係の問題
・何個企画してもしてもうまくいかない
・社内の雰囲気は最悪で売り上げも上がらない


などです。



でも三人は諦めずに頑張って、一年後には、方法は違えど、ちゃんと黒字経営というゴールにたどり着きました。



これを見て僕は
山登りが思い浮かびました。
f:id:marumonomkitee:20170613183531j:plain

山登りっていろんなルートがありますよね?


一直線で険しいルート
緩やかで長いルート
その中間くらいのルート



でもどのルートも大変なことが必ずあり、方法は違えど、努力が必要です。


そして、その努力の先に頂上というゴールがあります。



この話も山登りと同じで、
彼らがこうやって、黒字というゴールにたどり着くことができたのは、自分の中の弱さに立ち向かい「自分を信じ」、働いてくれる社員を尊重し「仲間を信じられた」からだと思います。




そう、結局この本が言いたかったことは、経営者に正解なんかなくて、どんな人でも必ず努力すべき時期がやって来て、


成功するものは、みんな物事を諦めずに
「自分を信じ、仲間を信じること」ができた人なのだということだと思いました。





それがすごーーく分かりやすく、シンプルにまとめてあるんです。




ようは良書というのは、


堅っ苦しく、専門知識を散らばめた、専門家しか読めないような本ではなくて、


小学生でも理解できる言葉で書いてあり、ちゃんと「本質」を押さえてある本ではないかなと思いました。



そして、これは
本を読むときだけではなく、


文章を書く時、
教師として授業をする時だ、
好きな人とお話する時、
会社で大事なプレゼンをする時、
すべてに必要な視点だと思いました。



つまり、【言葉の組み立て】で大事なことです。



このシンプルかつ本質を捉えた本が
僕は良書ではないかなと思います。



はあ。また長くなってしまった(笑)



是非皆さんもこんな視点で本を読んだり、言葉を組み立ててみてはいかがでしょうか?



ただしこれは所詮僕の仮説なので、何か意見のある人は言ってほしいです(^-^)



では、今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました\(^^)/

【ネジさんのお家に行って感じたこと】

f:id:marumonomkitee:20170613125631j:plain

どーも!


まっつんです(^-^)


なかなか書けなかったネジさんからのご依頼の文章。


やっとかけそうです。


お金を頂いたからといって無理に気負わず、いつも通りを出せばいいんですよね。


よし!行くぞ!
(この時点ですでに気負ってるww)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1週間くらい前、僕は塩作りを海の水を汲んでくるところからやってる塩職人の「ネジさん」という方の家に一泊お邪魔させていただきました。


ネジさんはどういう方かというと、


こんな方ですww
ネジさんとその息子
f:id:marumonomkitee:20170613124723j:plain

かなりワイルドでクレイジー感がすごいですが、優しくてエネルギッシュで、会うだけで元気貰える。そんな方です(^-^)


僕は一泊する中で、いろーーんなことをさせてもらいました。


塩作り、テント泊、お風呂の釜炊き、みんなで食事、猫達と戯れる、ライブ配信、あとはひたっっっっすら語りましたね🎵


ホントに濃い2日間でした。




そんな中で僕がネジさんの家にお泊まりして、特に良かったなぁと感じた2つのことを書こうと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1つ目はやっぱり塩作りをさせてもらえたことです。



塩はこの3つの釜で炊きます。
f:id:marumonomkitee:20170613124811j:plain

作り方は超原始的で、
左の釜に幸島周辺で流れる海水を入れて、蒸発させながら、右の釜に移していきます。


だいたい10時間くらい、海水を足しつつ、延々とこの作業をしていきます。


移しては足して移しては足してを、えいさほいさと繰り返していくと、グツグツと煮えたぎる海水の中に、だんだんと「白いもの」ができてくるんです。
f:id:marumonomkitee:20170613125038j:plain

この中の白いのがお塩です!!
ネジさんは、これを【出産と一緒】と言っていました。


塩って、
「水」と「火」
両極端のものがないと作れないんです。
f:id:marumonomkitee:20170613125146j:plain

出産もオスがいてメスがいて
初めて赤ちゃんができますよね。


僕はそれを聞いて
ものすごく神秘的だなぁと感じ、
現れてきたお塩を掬い上げた時、
彼らがすごく可愛く思えました(笑)
→俺だけかな?ww



そして、僕がとてもびっくりしたことがあります。



それは、最後に
ネジさんが塩に向かって
「ありがとーーーーーーーーー!!!!!!!!!!\(^^)/」



と、言ったことです(゜ロ゜)



僕もつられて
「ありがとーーーーーーーーー!!!」
と言いました。




そうやって、ネジさんや、海や火の、愛や感謝がいっぱい詰まってできたお塩が、


このハッピーソルト(Happy Salt)です(о´∀`о)
f:id:marumonomkitee:20170613125338j:plain


さわった感じはすごくさらさらしていて、味はすごくなめらかでしょっぱすぎないんですね。



僕は料理に使ったり、毎日鼻洗浄に使っています🎵



オススメですよ!




はい。
ここまでが1つ目に良かったなぁと思うことです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2つ目は、ネジさんとネジさんの子ども達と食事ができたことです。



ネジさん一家には1つのルールがあります。



それは、食事をする前にみんなで手を合わせてご飯に向かって
「ありがとうございます!いただきます!」


と、必ず言うことです。




いつも何気なく食べるご飯。
この「ありがとう」はご飯にもそうだし、一緒に食べてくれる周りの人、そしてその場の空間にも言っているそうです。




ご飯もネジさんの手作りですごく美味しかったし、なにより子ども達がめちゃめちゃ可愛いんです。



これは三男の福くんです。
f:id:marumonomkitee:20170613125429j:plain
めちゃめちゃやんちゃ坊主です。
もはや怪獣です。
でも可愛いんです(笑)
f:id:marumonomkitee:20170613125528j:plain

あと二人の写真も撮っとけば良かったー(>_<)


長男と次男くんの二人もめっちゃ可愛いです。
はい。惚れます。



そんな子達とネジさんと一緒にご飯が食べれたことが、僕はすごぉーく、幸せだなぁと感じました(о´∀`о)
f:id:marumonomkitee:20170613125554j:plain



以上の2つが、僕がネジさんの家に行って、良かったなぁと心から感じたことです。


ネジさん、縁くん、楽来くん、福くん、さちこ(猫)本当に本当にありがとうございました☀


是非皆さんも一度会いに行ってみてはいかがでしょうか?
ネジさんは串間の市木というところにいます🎵


もしかしたら、いつもより少ーし、幸せを感じられるかもしれませんね(^-^)


ちなみに行くと、こんな風にお出迎えしてくれます。

f:id:marumonomkitee:20170613130257j:plain
嬉しい!


最後に!
僕、ネジさんのハッピーソルトを売るお仕事も頂いきました。
今1つ売れてて、あと3つ残っています。



1つ380円です。
欲しい!という方は、僕にお声かけ下さい(^-^)



ではでは!
今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました\(^^)/
f:id:marumonomkitee:20170613131258j:plain

【おーよどがわ】

心が病んだり、落ち込んだとき、リフレッシュしたいとき、よくこの大淀川の河川敷に来ます(笑)
f:id:marumonomkitee:20170611192351j:plain
f:id:marumonomkitee:20170611192446j:plain


こうやって、ぼーーっとしながら川を見る時間がちゃんと幸せだと感じられる、自分でいたい。です。


と、久しぶりに、カッコつけたこと言ってみる。


今日のブログ。以上!!!(笑)



ブログのありかたも人それぞれで、こんな短くてもいいですよね☀


バイト行ってきます👋