【砂糖解禁しました〜実際に1ヶ月砂糖をやめてみて〜】

 

 

 

 

どーも!

 

 

 

まっつんです( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

さて実は昨日で、1ヶ月間ずっと辞めていた、砂糖を解禁しました。

 

↓チャレンジについてはこちらから↓

 

marumonomkitee.hatenablog.com

 

 

 

 

 

なので!!

ご褒美に、エクレアを買いました(o^^o)

じゃーーーん!『俺のエクレア』です。

f:id:marumonomkitee:20171019192909j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に食べてみたのですが、、、、、

いや、、、、普通に甘くて美味しい 笑

 

 

 

 

まあ、お米とかお酒はやめていなかったので、砂糖が全く取れなくなるとかそんなことはないし、普通にガツンと砂糖が入っていても、体は受け付けてくれました。

 

 

 

 

 

でも、変わったことが大きく3つほどあったので、それをまとめようと思います。

 

 

 

 

1、それほど砂糖がいらなくなった

 

これは本当に、思います。

1ヶ月前だったら、イライラしたり疲れた時に、うあーーーっとなってコンビニに行って、お菓子やアイスを買ってしまっていたのですが(軽い中毒でした)、今はそこまでいらなくなりました。

 

 

それに加えて、バイト中忙しくなってイライラしだすなど、変なところで怒りが沸かず、感情をコントロールできるようになったことが、感覚的にですがわかるようになりました。

 

 

もうこれだけでもかなりの収穫だし、やって良かったなと思います( ;∀;)

 

 

 

 

 

2、自信がついた

 

自分でチャレンジを打ち出して、1ヶ月続けられるかわからないことを、ちゃんと続けるということは、簡単なことのようですごく難しいことだと思います。

 

 

自分で言うという 笑

でも単発で大きなことをやることより難しいんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

そさて今回続けられた、要因としては、"公開した"というのが一番大きいと思います。

 

 

SNS上に大々的にアップし、みんなに見られている感が、誰もいないところでも甘いものを食べることを我慢させてくれたんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

3、お金の節約になった

 

これは1ヶ月を通して始めて気づいたことですが、僕はほとんどお菓子やアイス以外の物欲が無かったということです。

 

 

そのお菓子やアイスを辞めたので、ほとんど出ていくお金がなく、必要な時だけ、必要なタイミングでお金を使えるようになりました。

 

 

これは意外と気づけそうで気づけない盲点でした。

 

 

 

 

〜これからの生活について〜

 

僕の目標は、砂糖を100%辞める生活ではないので、これからは適度にバランスを取りながら砂糖と付き合って行こうと思います。

 

 

ちなみに今日のご飯はこんな感じ🎵

f:id:marumonomkitee:20171019193246j:plain

 

 

そして、今回こういう発信をしてみて、自分の知識の無さを痛感しました。

 

 

なので、次はもっと専門性を高くした、1ヶ月チャレンジを考えておりますので、お楽しみに(o^^o)

 

 

 

 

ではでは!

 

この1ヶ月間このチャレンジを見守ってくださりありがとうございました😊

【仕事ってこういうことじゃないのか】

 

 

 

どーも!

 

まっつんです^_^

 

 

 

今日は急いでるので、携帯で書いています。

 

 

 

パソコンのタイピングもこれから少しずつ練習していこうと思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

今日は【仕事】について、考えるキッカケになった出来事があったので、そのお話をシェアします🎵

 

 

 

 

僕の好物の1つにカレーがあるのですが、好きなのでよく自分で作って、こんな風にチーズをのせて炙ってみたり、納豆を入れたり、味噌を入れたりしていろいろ試行錯誤しています。

f:id:marumonomkitee:20171019175716j:plain

 

 

 

カレーって1人分だけ作ると、コスパが悪いので、僕はいつもシェアハウスのみんなの分もと大量に作ります。

 

 

 

 

いつもだいたい、朝か夜のみんなの食事前に作るのですが、

 

 

 

一番初めに作った時は、ルーを大量に入れすぎて、ものすごく濃いカレーができてしまいました。

 

 

 

 

なので、誰もそのカレーを食べてくれず、腐ると勿体無いので、自分だけで食べていました。

 

 

 

 

 

それからも何回かカレーを作ったのですが、だいたい作っては自分で食べていました。

 

 

 

 

 

しかし!!!

この前嬉しいことがありまして、バイト前に作ったカレーがほとんど無くなっていたんです!!!

 

いつもは自分1人でほとんど食べるのに 笑

 

 

 

僕はそれがすごく嬉しかったんです。

 

 

 

それも、それから「まっつんのカレー美味しい」って言ってもらうようになりました。

 

本当にそれも嬉しかった。

 

 

 

僕は、この時に『仕事ってこういうことじょないかなー』と思いました。

 

 

 

 

 

どういうことかというと、

見返りを求めず誰かのためを思ってやったことが、感謝され、それが嬉しくてまた技術をあげていく。

 

 

 

 

そんなところから、料理人や大工、営業、コンサルタントなどの職業が生まれて【仕事】になっていったんじゃないかなということです。

 

 

 

 

 

料理で言えば、ある人が友達に料理を作ってあげて、それがすごく美味しくて感謝する。

 

 

 

 

その感謝が嬉しくて、もっともっと美味しくできないか、もっと沢山の人に届くにはどうしたらよいか、を考えていく。

 

 

この、自然な流れが仕事じゃないかなぁと、僕はそのカレーを通して思いました(o^^o)

 

 

 

 

 

 

これからも僕はそんな意識で、バイトもこれからの仕事も続けていきたいと思うし、読んでくれた方も、この心持ちが参考になってくれたらとても嬉しいです😊

 

 

 

 

 

もちろんライターもこのブログだって一緒ですよね。

 

 

 

 

 

では、今日も貴重なエネルギーを使いここまで読んでいただきありがとうございました😊

【気分が落ちてしまうときの原因】

 

どーも!

 

まっつんです!!(*'▽')

 

 

だいぶ更新をさぼっていたので 徐々にまた頻度を上げていこうと思います。

 

いつも携帯で文章をかいているのですが、パソコンのブラインドタッチをマスターしたいので現在超スローペースで書いております。

 

そういえば12月からライターとして活動することになりました!!

そのためにも早く打てるように頑張ります(*'ω'*)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

話は打って変わってですが、最近僕はかなりズーーーーんと気分が落ちていました。 f:id:marumonomkitee:20171017183139p:plain

 

昔ほど激しくはないですが僕の中には波があって、落ちる時と正常に動ける時があります。

 

 

その波の中でも今回は結構落ちて、家にいるときはほとんど部屋に籠って寝ていました。

 

 

この原因を探して気を付けないと、ずっと落ち続けるなと思ったのでこのことについて今回は考えてみました。

 

 

 

結論から述べると、僕は自分に期待しすぎなのだということです。

 

 

 

ではこのことについてこれから説明していきますね。

 

 

 

まず僕が落ちるときのタイミングは、やらなければいけないことがあるのに怠けてしまう時だということに気づきました。

 

 

 

そして怠けると僕は必ず自己嫌悪になりますww

 

 

休息って必ず必要で、少しくらい怠けてもいいはずなのに、『うあ~~!!』っと落ち込んでしまうんです。

 

 

 

ここに僕は、怠けてはいけないという固定観念があることに気が付きました。

 

別に怠けちゃいけないというルールはないのに勝手にそう思い込んでいたんです。

 

 

 

さらに、僕のコンサルをしているともピコさんから言われて、これが核心的なものだと思ったのが、自分に期待しすぎということです。

 

 

怠けてはいけない、の裏には、完璧にできるという思い込みがあることに気づきました。

 

 

僕はそんな完璧にできないし、やると決めたことを毎日やり遂げられる人ってそういないんじゃないでしょうか。

 

 

僕はこの思い込み、固定観念に気づけてだいぶ楽になりました。

 

これからは無茶に自分を追い込まず、自分とうまーく生活していこうと思います。

 

 

 

ぜひ皆さんもこんなこんな風に、

なぜ一定の口癖が多いのか、なぜ本心と真逆のことをしゃべってしまうのか、なぜ一つの曲が好きなのかなどなど。

 

自分の行動に対して疑問をもち考えてみてはいかがでしょうか? 

自分の見えていない自分って意外と多いことに気が付きますよ♪

 

 

ではでは、今日も貴重なエネルギーを使いここまでいただきありがとうございました(#^^#)

 

【まっつん砂糖辞めるってよ20日間経ちました〜中間報告〜】

 

 

 

どもども!

まっつんです^ ^

 

 

 

今日は後輩の子とランチに行き、帰ったら本を読み、だいぶのんびりと過ごしていました🎵

 

 

 

毎回こうやってゆったりと何かをする時間って本当に大事やなぁと感じます。

→ゆったりしすぎも良くないですが 笑

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

さて!!!

今日でなんと脱砂糖(ルールは自分基準)をスタートして20日間が経ちました!

↓このチャレンジについて↓

http://marumonomkitee.hatenablog.com/entry/2017/09/19/112722

 

 

 

まさか本当に自分が砂糖を摂らない生活ができるとは正直あまり想像できなかったので、自分でもびっくりです。

 

 

あ、薬を使い肌はこんな感じでだいぶ良くなりました🎵

f:id:marumonomkitee:20171008194116j:plain

 

 

今回は

『ここまでに至る心境の変化』

『なぜここまで続けてこれたのか』

を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

まず『ここまでに至る心境の変化』

 

に関してですが、僕はこのチャレンジをスタートしてから、できる限り毎日、1日の中で感じたことを、こんな風にノートに書き留めるようにしてきました。

f:id:marumonomkitee:20171008193637j:plain

f:id:marumonomkitee:20171008193701j:plain

 

サーーッとみていって、明らかに変わったことは

・変なことでイライラしなくなった

・そこまで砂糖がいらなくなった

 

ということです。

 

 

 

 

 

初めの頃は、本当にバイトでお客さんが一気に来た時とか、マジで忙しいから来んなと思いイライラしていた自分がいたのですが、

 

 

本当に最近は、そういう変なところでイライラしなくなりました。

 

 

 

 

そして、もう1つは、そこまで『砂糖を欲しい!』と思わなくなったことです。

 

 

 

 

前は、無性にコンビニのアイスが食べたくなったり、お菓子を食べたくなることが多かったのですが、最近は食べたいなぁと思うことはあっても、それを我慢するときに使うエネルギーがだいぶ減りました。

 

 

 

そもそも、砂糖は人間が狩りをして生きていた頃、飢えても死なないように、糖をたくさんとって体にエネルギーを溜め込むプログラムがされているそうなのですが、今は飢える心配なんてないですもんねww

f:id:marumonomkitee:20171008193830j:plain

 

 

 

逆に現代では糖を摂りすぎると、肥満などの生活習慣病や、糖質依存にもなりやすいので、ほとんど必要ないものです。

 

 

 

 

でも。。。でも。。。。

食べちゃうんですよねぇ(^-^;

とりあえずあと10日間は我慢します 笑

 

 

 

 

 

そして、

『なぜここまで続けてこれたのか』ということですが、

 

 

 

 

1つの理由として

SNSに大々的にアップしたからというのがあると思います。

 

 

 

自分1人で、よしやるぞ!!

と決めてもなかなか続きませんが、

 

SNSにアップしたので誰かに監視されているという気持ちが常にあって、目の前に甘いお菓子があっても飛びつかずに済みました。

 

 

 

皆さんも何かチャレンジする時、SNSにアップすることは1つの手段としてかなり効果的だと思いますのでオススメです!

 

 

 

 

もう1つの理由としては、本気でアトピーを治したいという確固たる意思があったからだと思います。

 

 

 

僕は生まれつきアトピーなのですが、小さい頃からずっと薬を塗り続けています。

 

金銭的にも、薬代を毎回払わないといけないし、薬のせいで腰のあたりは黒いシミがもう消えません。

 

それにアトピーの薬は対処療法で皮膚にしか作用しないので、根本治療にはなりません。

 

 

 

 

 

ずっとそんな自分を駄目だなぁと思いつつも、そこから目を逸らしてきたので、今回は本気で治そうと決めました。

 

 

 

正直このくらいの自分の中で強い意思がないと、今までの習慣をぶっ壊すことって厳しいんじゃないかなぁと思います。

 

 

 

初めにあげた画像のように、薬で肌はだいぶ良くなりました。 

 

 

でも身体はまだ痒いし、根本治療にはなっていないので、これからも勉強してゆっくり治していこうと思います^ ^

 

 

 

 

では!

今日も貴重な時間を使い読んでいただきありがとうございました( ´ ▽ ` )

【パブロ・ピカソのお話】

 

 

 

まっつんです^ ^

 

 

 

今日もかなり冷え込んでいますねぇ。

しかし僕はまだサンダルを履いています。

 

 

あと1ヶ月くらいは持つかなぁ(^。^)笑

サンダル、楽なんです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さて!

昨日、芸術系の大学の先生とお話する機会がありまして、有名な画家【パブロ・ピカソ】の面白いお話を聞いたのでシェアします。

f:id:marumonomkitee:20171006190056j:plain

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

その日は天気がよく、ピカソが草むらでのんびりしていると、彼のファンが彼に話しかけてきました。

 

 

 

ピカソさんちょっとこの紙切れにちょっと絵を描いてください』

 

 

『いいですよ』

ピカソはさっとペンをとり、30秒くらいで落書きのような絵を描き、ファンに渡しました。

 

 

『いくらですか?』

と、ファンが尋ねると。

 

 

ピカソ

『100万ドルです』

 

 

 

ファンは驚き

『30秒しかかかってないのに?!』

と言いましたが。

 

 

ピカソ

『30年と30秒ですよ』

と言ったそうです。

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

人が作る、ものや言葉ってその人の、経験や努力が凝縮されているんだなぁと思います。

 

 

人に会うときや、作品を見るとき、できるだけ、その奥に宿るコンテクストを見れるようになりたいと思いますし。

 

 

 

その方が、読み取れる情報量が多いですよね^ ^

 

 

 

 

ということで、今回は、ピカソのお話でした🎵

【やることリストを半年続けて感じたこと】

 

 

まっつんです^ ^

 

 

こんばんは!

 

 

 

 

今日も昨日に引き続き風が強いので、皆さん身体にはお気をつけください〜!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さて!

今日は四月からずっと

【やることリスト】を書いてきて、最近少しずつ効果が出てきたので、どんな効果があるのか、またその感想を書いていきたいと思います🎵

 

 

 

 

まず、やることリストとは。

自分で1日の初めに今日やることを書き出すリストです。(できたものをチェックしてもよいです)

 

 

 

 

 

初めたのは、4月11日でこんな感じです 笑

f:id:marumonomkitee:20171005191925j:plain

 

 

なんともお恥ずかしい。

ブログ、就活のエントリー、オープンESの記入。

 

まさか3つだけww

それもできたものにチェックを入れるシステムにしていたので、できたの就活のエントリーのみ(´;Д;`)

 

 

 

 

でも、最初は本当にこんな感じでいいです。

 

 

それから徐々に僕は、こんな感じで細かくやることを細分化していきます。

f:id:marumonomkitee:20171005192013j:plain

f:id:marumonomkitee:20171005192033j:plain

f:id:marumonomkitee:20171005192051j:plain

 

そして、最近はこんな感じです。

f:id:marumonomkitee:20171005192109j:plain

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【やることリストの効果】

 

写真の流れでも分かったと思うのですが、本当にできることが増えたというか、迷わない!!

 

迷わないので

『時間の無駄』がめちゃくちゃ減りました。

 

 

 

次何をやるのが明確に決まっていて迷わないので、なんとなぁーくYoutube見なくなったし、なんとなぁーく眠くなって寝ることも少なくなりました。

 

 

 

 

僕はけっこう、なんとなく流れに任せて生活していきたいタイプなので、自分で自分をコントロールする術としては、最適ですし、そんな人にはオススメです。

 

 

他にも

『しっかりと計画を立てて行動したい人』

メリハリをつけたい人』

『時間を有効に使いたい人』

 

なんかにとてもオススメです^ ^

 

 

 

 

また、行動の記録にもつながるので、日記代わりにもなります。

 

久しぶりにパラパラっとめくると、『あの時こんなことしてたのかぁ』と振り返ることもできるので、面白いですよ!

 

 

 

 

ではでは!

今日も貴重なエネルギーを使いここまで読んでいただきありがとうございました😊

【好きなこと・やりたいことの見つけ方】

 

 

 

まっつんです。

 

 

 

今日宮崎は風がめちゃくちゃ強くて、台風でもくるんちゃうかー?というくらい吹き荒れてます。

 

 

調べてみましたが、、、、、来ないですね 笑

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さて、今日はやりたいこと・好きなことの見つけ方について書こうと思います。

 

 

 

 

今はそこまで聞いていませんが、昔は大学生や高校生にやりたいことや夢を聞いていました。

 

教育実習では中学生にも聞いたことがあります。

 

 

その中で、けっこうな頻度で、『夢はない』と答える人がいます。

 

 

 

 

 

 

 

なぜこんなにも夢ややりたいことがない人が多いのかなぁと、その理由についても今度書いていこうと思うのですが、今回は、まず【好きなこと・やりたいことの見つけ方】を書いていこうと思います。

 

 

 

 

この好きなことややりたいことを見つけるための方法は、とてもシンプルだと思います

 

それは【行動しまくること】です。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、興味があるなぁと思ったらやってみるんです。

 

どんなことでも、やってみると面白いところが必ずあります。

 

スポーツでもそうですが、どんなスポーツでもやってみるとそれなりに楽しいですよね。

 

 

 

そして、その中で自分の特性にあったものを選んでいくと思うんですが、そんな選び方と一緒で、

 

 

 

とりあえず、ライティング、読書、旅、起業、スポーツ、将棋、塾の講師などなど

 

一通り手をつけてみるんです。

 

 

 

 

 

その中で自分の特性にあった、自分がしっかりくるものを選べばいいんです。

 

 

 

 

僕だったら、旅、読書、ラグビーバーテンダー、キャバクラのボーイ、ホルモン屋のバイト、派遣のバイト、引っ越し、ブログ、マラソン、塩の営業、などなどなどなど

 

 

いろんなことをしまくって、その中で自分にあったものが、今は旅とラグビーとブログかなぁと思っています。

 

このブログも最初は書くのめちゃくちゃ大変で、毎回1記事に3時間とかかってたので、すごく嫌でした。

 

 

 

 

というか、よーく考えると、好きなことって、生まれつきで見つかるわけがなく、初めから自分の『使命』みたいなものご分かっている人は、キリストや、神様くらいじゃないでしょうかww

 

生まれて間もなく、『俺警察官になりたい』人って少ないというか、おそらくいないと思います。

 

 

 

 

だから、とりあえずたくさんの手数を打って、そこから好きなものや、やりたいことを見つけていくのがいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

では!

 

今日もここまで読んでいただきありがとうございました^_^