目指せ1000記事~まっつんブログ~ 

「1000記事書いたら人生変わるよ」と言われて、軽く始めたこのブログ。1000記事書いたらどんな自分が待っているのでしょうか(*´▽`*)まっつんが日常で学んだことを日々アウトプットするブログです。

【おすすめ5選】宮崎若草通にあるおしゃれなカフェ

ども!

 

最近セルフマネジメントの積み重ねで、疲れにくくなった、まっつんです( `ー´)ノ

 

 

前回の記事に引き続き、今回も宮崎のレトロな通り、『若草通』を紹介していこうと思います!

 

 

 

 

 

と、その前にそもそもなぜ若草通を紹介しよう思ったのか?

 

それは僕の今働いている場所が、宮崎の若草通にあるポールスタービルというところにあり、なにかとお昼に散策するのですが、見れば見るほど、面白いお店がいっぱいあるのだということに気づいたからです(*´ω`*)

 

そして若草通は

噛めば噛むほど味が出るスルメのように、

知れば知るほど興味をそそられるお店が多いんです!

 

 

今日はその『若草通』のほんの一部分である、カフェを僕の独断で紹介しようと思います!!

 

 

 

 

1.HUTTE

f:id:marumonomkitee:20180425015324j:plain

 

「山小屋」という意味のHUTTE。

宮崎の渡川という地区出身の今西正さん今西猛さんが兄弟で経営しているカフェ&コワーキングスペースです。一緒にセルフリノベーションして作り上げたそう!

 

↓詳しくはこちら

visit.miyazaki.jp

 

 

一階がカフェで、二階と三階がコワーキングスペースになっています。

 

一階の内装はこんな感じ

f:id:marumonomkitee:20180425015411j:plain

 

f:id:marumonomkitee:20180425015428j:plain

 

二階のコワーキングスペース

f:id:marumonomkitee:20180425015523j:plain

 

 

三階もコワーキングスペースだけどテイストが違います

f:id:marumonomkitee:20180425015540j:plain

 

 

料理でオススメは、HUTTEカレーです f:id:marumonomkitee:20180425015808j:plain

 

レンコンの歯ごたえが良く、ヘルシーですごく美味しかったです(*´▽`*)

 

 

オーナーの今西さんは兄弟で山師をしていて、主に正さん(お兄さん)が、HUTTEの運営、猛さん(弟さん)が渡川で山師をしています。(山師はザックリいうと林業従事者のことです)

 

 

 

なので、渡川の紹介も兼ねて渡川産の椎茸があったり、猪肉や野菜も置いています。 f:id:marumonomkitee:20180425015939j:plain

 

デザートも充実していて、ケーキやジェラートもありました。

僕が頼んだのは、あんこときな粉のチーズケーキ♪

f:id:marumonomkitee:20180425020044j:plain

 

甘さ控えめでかなりオススメです!

 

因みに、HUTTEオリジナルTシャツなんかもありますよ♪

f:id:marumonomkitee:20180425020102j:plain

 

 

  • 住所 〒880-0805宮崎県宮崎市橘通東3‐5鈴木ビル
  • 連絡先 0985‐41‐5359
  • 営業時間 10:00~23:00

 

 

 

2.UPPER YARD

f:id:marumonomkitee:20180425020147j:plain

 

アッパーヤードと聞くと漫画「ワンピース」の空島編を思い出しますね(*´▽`*)

f:id:marumonomkitee:20180425020213g:plain

 

ゴムだから効かねーーー!つってねww 今回はそっちではないです(笑)

 

サーファーがオーナーというこちらのお店、料理はハンバーガーやタコライスロコモコ、タコスなどが食べられます。

 

 

 

僕は今回『ハワイアンバーガー』を頼みました。

f:id:marumonomkitee:20180425020352j:plain

バーガー系を頼むと、スープとフライドポテトとドリンクはセットでついてきます。

 

 

100%国産ビーフでとってもジューシーでしかも形が崩れにくく食べやすい!!

こんだけあってだいたい850円前後なのでなかなかお得です(*^^)v

f:id:marumonomkitee:20180425023833j:plain f:id:marumonomkitee:20180425020436j:plain

 

 

 

また、ここの入口は有名な「インスタ映え」する翼があります。

 

友達もアップしていました。

f:id:marumonomkitee:20180425020542j:plain

みんなここの真ん中に立って、写真を撮ります。

 

 

カウンターはこんな感じです( `ー´)ノ f:id:marumonomkitee:20180425020702j:plain

 

 

若草通を入ったすぐのところにあるので、ぜひ立ち寄ってみてください!

 

 

  • 住所 〒880‐0805宮崎県宮崎市橘通東3‐5‐33佐藤ビル1階
  • 連絡先 0985‐88‐3390 
  • 営業時間 12:00~00:00(定休日は月曜日)

 

 

3.喫茶 Again

f:id:marumonomkitee:20180425020831j:plain

 

ここはフラッと立ち寄って、一目で気に入った場所です。

 

まだ一度しか言ったことはないですが、お城みたいな、店構えで扉を開けると、そこには紳士的な店長の金子さんが出迎えてくれます。

f:id:marumonomkitee:20180425020903j:plain

 

 

そっと席に案内されて、メニューを開くとさまざまさまざまコーヒーがあり、そのすべてが自家焙煎で作られています。

 

酸味が強いものや、弱いものや、フルーティなもの、コクのあるもの、などいろんなバラエティがあり、好きなものを選べます。

f:id:marumonomkitee:20180425021004j:plain

 

 

 

僕はコーヒーのことはまだよくわからなかったので、とりあえず「Again スペシャル」とセットで甘さ控えめのバナナケーキを注文♪

f:id:marumonomkitee:20180425021030j:plain

 

 

コーヒーは煎るタイミングで味が変わってくるということを教えてもらいました。

僕が飲んだコーヒーはフルーティな味わいで、フルーティさを出すには、煎り過ぎないことがコツなのだそう。

 

 

バナナケーキも自家製で、甘さ控えめでとても美味しくいただきました(*´ω`*)

 

ちなみに「Again」の意味はまた来たくなるようなお店にしたいという、金子さんの想いが込められています。

f:id:marumonomkitee:20180425021235j:plain

 

まずは是非足を運んでみてください。

 

 

  • 住所 〒880-0805宮崎県宮崎市橘通東3‐5‐5
  • 連絡先 090‐3883‐7166
  • 営業時間 10:00~18:00(定休日は月・木+第1日曜)

 

 

 

4.恋史郎コーヒー

f:id:marumonomkitee:20180425021348j:plain

 

僕は2度目の来店でした。

恋史郎コーヒー。

 

 

店長さんの名前は「ゆうた」さん。

f:id:marumonomkitee:20180425021410j:plain

 

 

えっ?!?!

恋史郎って店長さんの名前じゃないの?

と思ったかたがほとんどだと思うのですが

 

 

実は恋史郎とは、息子さんの名前だそうです(*´ω`*)

なんとも可愛らしい名前ですね!

 

 

そんな、恋史郎コーヒーさんも、ものすごく豆にこだわっていて、バリエーションも豊かです。

f:id:marumonomkitee:20180425021520j:plain

 

 

また、「スペシャリティコーヒー」というコーヒー全体の中の5~6%という選び抜かれたコーヒー豆を使用しているそうです。

f:id:marumonomkitee:20180425021441j:plain

 

 

僕は、水出しコーヒーと、ワッフルアイスプレートを注文。

f:id:marumonomkitee:20180425021553j:plain

非常に飲みやすいすっきりとした味わいでした。

 

南米の方は味が濃い豆が多いと教わりました。

 

 

店内もおしゃれでおすすめですよ( `ー´)ノ

 

 

 

  • 住所 〒880‐0805宮崎県宮崎市橘通東3‐3‐8カブトビル102
  • 連絡先 0985‐67‐5775
  • 営業時間 月~土9:00~19:00 日10:00~18:00

 

 

5. Hakoniwa Coffee

f:id:marumonomkitee:20180425021654j:plain

 

ここは、若草通を抜けて、だいぶ進んだ宮崎駅に近い、広島通というところにあるのですが、是非一度行ってほしいカフェです。

 

 

ここのオススメは、そば粉を使った「ガレット」です!

f:id:marumonomkitee:20180425021721j:plain

 

外はパリっと香ばしく、中は卵でトロっと美味な味でございます(*´ω`*)

宮崎でこのガレットを出してるところはおそらくここだけではないでしょうか?

 

 

また、写真はないですが、店長の日高さんは丁寧にコーヒーのことを教えてくれるし、優しく、そしてイケメンです。

 

 

雰囲気も穏やかで、日頃の疲れも、特に女性の方は癒やしてもらえるのではないかと思います(*^-^*)

 

 

是非一度行ってみてください!!

f:id:marumonomkitee:20180425021819j:plain

 

 

 

  • 住所 〒880‐0806宮崎県宮崎市広島2‐11 1階
  • 連絡先 masatomohidaka@gmail.com
  • 営業時間 月~金12:00~ 土・祝14:00~

 

 

以上5つ

1 HUTTE

2 UPPER YARD

3 Again

4 恋史郎コーヒー

5 Hakoniwa Coffee

 

おすすめなので一度行ってみてください!!

 

 

また、この他にも、ステキなお店はたくさんあるので、一度若草通を散策してみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

f:id:marumonomkitee:20180425021914j:plain

 

 

では!

今日も貴重なエネルギーを使ってここまで読んでいただきありがとうございました!

【宮崎の若草通は猫の街🐈 かわいい猫ちゃんを集めました】

ども!

 

昨日久しぶりにラグビーして筋肉痛のまっつんです('ω')ノ

 

 

最近は暖かいですね~!

今日の宮崎は25℃でした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さてさて、皆さん!!

宮崎の若草通という通りを知っていますでしょうか?

 

 

宮崎には橘通りというもう一つ大きな飲み屋街があり、若草通は車道を挟んでそのちょうど反対側に位置する通りなのですが、レトロな雰囲気でカフェや喫茶店などがとても多いです。

 

 

 

そんな若草通の、ある場所に猫好きには堪らないであろう場所があります。

 

 

それが山形屋の裏の、おぐら本店(チキン南蛮の有名なお店)の近くにある広場です。

宮崎駅からだと徒歩約10分の所になります。

f:id:marumonomkitee:20180422173104j:plain

 

 

拡大地図はこんな感じ。

f:id:marumonomkitee:20180422173125p:plain

 

 

 

 

ここにめちゃくちゃ猫ちゃんがいます。

ここの猫は『地域ねこ』というらしく、街の方がボランティアでお世話をしているため、ものすごくなつっこく、近づいても逃げたりしません。

 

 

そんな猫ちゃんたちの日常を、写真で撮ってきたのでここで紹介しようと思います。

 

 

それではさっそく!

 

 

1枚目

がっつりカメラ目線!モデルさん猫

f:id:marumonomkitee:20180422172156j:plain

 

 

 

2枚目

緊張感ゼロww お昼寝真っ最中の猫

f:id:marumonomkitee:20180422184913j:plain

 

 

 

3枚目

きっといい夢、熟睡猫ちゃん

f:id:marumonomkitee:20180422172504j:plain

 

 

触ってみました(*´ω`*)

f:id:marumonomkitee:20180422172401j:plain

 

 

 

4枚目 

熟睡猫ちゃん2

f:id:marumonomkitee:20180422172323j:plain

 

 

5枚目

黒柳徹子バリの凛々しいたたずまい

f:id:marumonomkitee:20180422172531j:plain

 

 

 

6枚目

ひなたの街で日向ぼっこ

f:id:marumonomkitee:20180422172615j:plain

 

 

7枚目

日傘でお昼寝、お嬢様猫

f:id:marumonomkitee:20180422172705j:plain

 

 

 

以上です!!

いかがでしたか??

写真を見て分かったと思いますが、本当にすべての猫ちゃんが無防備でゼロ距離で普通に触れます。

 

 

 

街の方々が日頃お世話されているのでここまで人になついているんですね。

 

是非皆さんもかわいい猫ちゃんに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ではここまで読んでいただきありがとうございました(*´ω`*)

【シェアハウスcoming館を5年間運営してきたオーナーまさみんさんにコミュニティ運営で大切にしていることをインタビューしてみた】

どーも!!

まっつんです('ω')ノ

 

久々の投稿になります!

 

この投稿をしていない間、wordpressで別のブログを作ろうとしていたんですけど、結局自分に合っているのは、はてなブログだなという結論に至ったので今日からアトピーのことも含めてこちらで頑張っていこうと思います!

 

 

今日は、僕が住んでいるシェアハウスcoming館のオーナー(正式には風紀委員)の戸越正路(通称まさみん)さんに、5年間シェアハウスを運営していく中で、学んだ『コミュニティ運営で大切なこと』についてインタビューしてみたので、記事にしていこうと思います。 f:id:marumonomkitee:20180415172131j:plain

 

目次

 

1.自分のカラーを出さない

 まず初めに出てきた、要素がこの『自分のカラーを出さない』でした。

 

どういうことかというとFacebookなどの投稿でも、「戸越正路」が投稿していることができるだけバレないようにしていて、思想は書かずそこで起きた出来事を載せるのだそう。

 

なるほど、coming館のFacebook投稿を見てみると、確かにそこで起きたイベントや、住人の活動報告的な投稿しかありません。

 

タコパの様子

f:id:marumonomkitee:20180415151231p:plain

住人巧くんとまっつんの活動報告

f:id:marumonomkitee:20180415151256p:plain

 

 

 

ここには、シェアハウスcoming館という箱をまさみんさんのカラーで埋め尽くして、まさみんさんの思想にあった人しか来なくなるのを防ぐという狙いがあるそうです。

 

 

さて、どうしてこんなことをする必要があるのでしょうか??

それは、もし、まさみんが自分のカラーを出しすぎて、まさみんさんの思想に共感した人しか集まらなかった場合、まさみんさんがいなくなってしまった時、そのコミュニティ自体も消滅してしまう可能性が高いからだそう。 f:id:marumonomkitee:20180415174338j:plain

 

例えば、大学の学生団体などでも、代表が消えたら、その団体も自然消滅することってよくありますよね?

 

 

まさみんさんは、長期的に見て、coming館というコミュニティが、まさみんさんが死んだ後でも続いていくようなものになるように心がけていくようです。

 

 

これって、物事が繁栄していくために必要な要素であるともいえるのではないかなと思います。

 

2.群れない集団を作る

 

これは、見た通りなのですが、群れない集団(依存しあっている集団)を心がけているそうです。

群れている集団というのは非常に入りにくいです。

例えば女子高生のグループ。

 

 

f:id:marumonomkitee:20180415161424p:plain

 

極端ですがこの中に中年のおじさんはなかなか入れないと思うし、話も合わないと思います(笑)

 

 

理由は、女子高生の中でのルールや思い出が既にあり、繋がりが強すぎるからです。

この繋がりが強ければ強いコミュニティほど、外部からの侵入と内部からの撤退が厳しくなります。

 

 

人間でいうと、口と肛門を塞がれた状態でしょうか、死にますよね。(表現が汚くてすみませんww)

 

 

 

このように、繋がりが強く、群れた(依存しあった)集団やコミュニティは入りにくく、出ずらいので、何か問題が起こったときに空中分解してなくなることが多いと思います。

 

 

女子高生の例でいうと、内部でケンカが起こって、一気に解散、みたいな。

コミュニティ運営を長く続けたいのなら、人の出入りをしやすくして、群れない集団を作るべし!!

 

3.頼れるお兄さん的立場である

シェアハウスの住人への働きかけとして心がけていることは、ピンチの時にいつでも頼ってもらえるような態勢を整えておくことだそうです。

 

 

f:id:marumonomkitee:20180415172251j:plain

そのために、コミュニティの中で誰よりも幅広い知識を得ておく必要があり、その努力と準備を怠らないようにするのだそう。

 

 

 

ここで重要なポイントは、「ピンチの時」だなと思いました。

あくまで、住人は主体的に動き、本当にピンチになったときに、まさみんさんが助けるというものです。

 

 

こうすることで、まさみんさんに依存することなく、シェアハウスメンバーが自由に動けるのではないかと思います。

 

 

なので、ドラえもんのび太の構図は最悪ですね。

 

のび太は、いつでもドラえもんに頼りっきりで、すぐに助けを求めます。

あの場合、ドラえもんは一度のび太を突き放すべきで、主体的にいろいろ試行錯誤をさせて、それでもうまくいかなかったときだけ、道具をだしてあげるのが良いと思います(笑)

 

 

アニメの中では、のび太は一人なので良いですが、のび太が10人いるコミュニティをドラえもんが運営するとしたら、おそらくドラえもんは死んでしまうでしょう。

あくまで「ピンチの時だけ」助けてあげるんです。

 

 

 

 

 

 

これって、コミュニティ運営にも必要なことだし、「リーダーの在り方」の一つではないかなと思います。

 

 

 

 

 

以上3つ!!

1.自分のカラーを出さない

2.群れない集団を作る

3.頼れるお兄さん的立場である

 

がコミュニティ運営において大切なことでした!

 

これから、コミュニティを作ろうとしている方や、シェアハウスを立ち上げようとしている方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

インタビューに答えてくださいました、まさみんさん。

ここまで読んでくださった皆さん。

本当にありがとうございました(*´ω`*)

【宮崎焼酎酒蔵巡りvol①~姫泉酒造~】

ども!

まっつんです('ω')ノ

 

 

明日は、Tours Barというバーのオープニングパーティー!

精一杯頑張ろうと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて、年始に僕は今年のテーマが「発酵」と言ったのですが、その発酵のメカニズムを学ぶために6月いっぱいまで宮崎の焼酎酒蔵巡りをしようと思います。

 

 

そして、このブログにその記録を収めていきたいと思います!

 

 

 

今回行ったところは、宮崎で有名な観光スポットである高千穂峡から30分くらいのところにある、日之影町という場所にある、「姫泉酒造」です。

f:id:marumonomkitee:20180328235318j:plain

 

 

土曜日でお休みにも関わらず、担当の方が丁寧に対応してくださいました。

 

姫泉酒造の創業はなんと天保2年(1831年)!!

f:id:marumonomkitee:20180329000000j:plain

187歳の超長寿企業です。

 

 

 

実際に蔵の中を見せてもらったので、紹介していきますね(*´ω`*)

 

まずこれがお米や芋や麦を蒸す釜です。f:id:marumonomkitee:20180329000036j:plain

この中で約60分間蒸して、蒸しあがったらそれを手作業でかき混ぜるそうです。(ほとんどの蔵が機械でやります)

 

 

そしてこれは麹を作るドラムです。

この中に米を入れ、麹菌を育てます。f:id:marumonomkitee:20180329000115j:plain

 

 

できた麹をさらに増殖させるのがこの場所で、この板で一定の温かい温度に保たれています。

f:id:marumonomkitee:20180329000149j:plain

 

 

そしてこの場所で麹と蒸した米や芋など原料となるものを、一緒にし発酵させます。

 

中はこんな感じで、しゅわしゅわと麹菌たちが働いている音が聞こえました。

f:id:marumonomkitee:20180329000228j:plain

本当に「命」を感じる素敵な音です。 f:id:marumonomkitee:20180329000311j:plain

 

 

 

最後にこの中の蒸留器で蒸留を行い、焼酎の出来上がりです。

f:id:marumonomkitee:20180329000504j:plain 蒸留器だけ撮るのを忘れてしまいました(><)

 

 

初めにも言ったように、本当に丁寧に、一つ一つ説明してくださり、貴重な経験ができました。ありがたや〜(^ω^)

 

これは、この姫泉酒造さんが作っている、紅サツマイモを使った焼酎です。

f:id:marumonomkitee:20180329000629j:plain

すごくフルーティな味わいです。

僕のバーにも、これではないけど、姫泉酒造のもち米焼酎を置こうと思っているので、良かったら試しに来てください('ω')ノ

 

では今日もここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

【卒論という化け物】

久しぶりに、約一か月ぶりですがこちらのブログも動かしていこうと思います(/・ω・)/

 

 

 

頑張って1000記事目指しまっす!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

先日、ようやく、宮崎大学保健体育科の卒業論文発表会が終わりました。

f:id:marumonomkitee:20180214062820j:plain

マジでほっとしてます。

 

 

この発表した論文を作るまでに、幾度となく教授から訂正を食らい、何度呪おうと思ったか分かりません(笑)

 

 

が、今は大切な『気づき』を得られたので、とても感謝しています。

 

 

 

 

その気づきとは、「疑問を持つことで最高の文章が書ける」ということです。

 

 

 

 

 

 

 

教授が、訂正を加えるなかで口酸っぱく言っていた言葉が「小学生でも理解できるものを書け」でした。

 

 

 

そしてそのためには、絶対に疑問が生まれてはいけないんです。

 

一つ一つ丁寧に、疑問を消していきます。

 

 

 

例えば

 

「若年層に対してメンタルヘルスを向上させるためのトレーニングを考えたい」

の場合

 

 

・なぜメンタルヘルスを改善したいのか?

・なぜ若年層なのか?

・なぜトレーニングなのか?

と疑問があるのであれば。

 

 

その疑問に1つずつ

精神疾患患者数が年々増加傾向にあるから。

・若年層の自殺率が増えて、自殺はメンタルヘルスと深い関係にあるから。

・自分が保健体育科に所属してがいるから

 

 

と理由付けを行っていきます。

 

 

 

 

それを繰り返して、最後に自分の文章を見返すと、どこを見ても、なるほど!と納得できる1つの文章になっていました。

 

 

 

 

 

 

僕の卒論は、33ページあり、字数で言うと、14573字ありますが、それをそこまでエネルギーを使わず読める理由は、疑問が生まれないからです。

 

 

 

そして、この疑問をなくすという作業は、このブログや、人に、物事を説明をする時にも必要なものだと思うし、この疑問を消す作業を丁寧にすることで、ちゃんと価値を提供することができるのだと思います。

 

 

 

 

ほんとに苦痛な卒論でしたが、良いことを気づかせてもらったし、これからどこそこで役に立ってくるんじゃないかなと思います。

 

 

 

いやあ、卒論おそるべし!

関わってくれた方に感謝ですね(*´▽`*)

 

 

 

 

では、貴重なエネルギーを使いここまで読んでいただきありがとうございました(*´▽`*)

【命があと一日しかなくてもたぶん僕は卒論をする】

ふと。

 

 

思ったことを書こうと思う。

 

 

 

 

「今日であなたの命は終わりです」

そう言われたら、僕は何をするだろうか。

 

 

 

よく自己啓発の本に、「今日が一生の内の最後の日だと思って生活しろ。」

みたいなこと書いてたけど。

 

もし本当に今日が最後の一日だったら、今の生活をほっぽり出して、「旅にいく」だとか「まだ見たことのない景色を見たい」とか昔は言っていたと思う。

 

 

でもそれって、よくよく考えると、今現実で自分がやってることから逃げたかったってことだなと思う。

 

本当にやりたいことと、実際にやってることが分離してたんだよな。

 

 

 

 

 

 

最近は、良い意味で「今」に満足することが増えてきた気がする。

 

お風呂に使って「フゥ~~~」っと言えること

食べ物がおいしいこと

大好きなラグビーを観戦すること

家族とたまに会話すること

こうやって文字を打って想いを伝えられること

朝を気持ちよく迎えられること

 

 

 

ほんとに日常の些細なことに幸せを感じるようになってきた。

まあ、少しだけだけどね。

少しずつ今の自分を認められるようになってきた。

 

 

今やってることと、やりたいことが少しずつ重なってきた感覚だ。

 

 

 

 

だからもし今日が最後の一日なら、僕はたぶん卒論をする。

今日するべきことだから。

そして家族やお世話になった人にありがとうをちゃんと伝える。

 

 

昔みたいに現実逃避で旅に出るとかはしないと思う。

だって「今」にたくさん幸せは詰まってるから(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

さ、ということで明日は卒論の提出締め切りなので、明後日もあることを祈りつつ、卒論頑張ります(笑)

→これが今日やるべき理由(笑)

【この寒い冬を乗り切るためには??】

ども!!

 

まっつんです(*^_^*)

 

 

昨日と打って変わって今日はめちゃくちゃな寒さですね。

僕の移動は原付などで、顔と手が凍えそうでした(笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日はこんな寒い日を乗り切るために、すごくオススメな方法があるのでご紹介しますね!

 

ある一つのことをするだけで本当に体がポカポカしてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが足を温めるということです。

f:id:marumonomkitee:20180109193217j:plain

 

 

 

身体の冷えは、たいてい足元の冷えからやってきます。

なぜなら、心臓から送られ下半身におりた血液は「足の筋肉に押し戻される」ことによって循環しているからです。

 

それはこの神さまご飯という本にも書いてあるし、

f:id:marumonomkitee:20180109193308j:plain

 

こんなブログにも書いてありました

冷えの対策と改善!足を温める9つの方法はコレ!

 

 

 

特にふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていて、身体に血液を送り返すポンプの役割をするので、ふくらはぎを温めると、結果的に体が温かくなるんです。

 

 

 

これは僕が使っている、足温め用セットです。

f:id:marumonomkitee:20180109193644j:plain

 

左から

五本指ソックス、毛皮ソックス、スリッパ、湯たんぽ(ペットボトル)

 

 

最近家ではほとんど、五本指ソックスの上に、毛皮ソックスを履いてそこからスリッパを履いていて、寝る前は湯たんぽをつかったり、朝足が冷えているときは積極的に足湯をするように心がけています。

 

 

 

1か月くらい前から始めたのですが、実際にやってみて

身体が芯から冷えることがなくなりました!

 

皮膚は寒いなあと感じるのですが、内側は温かいので、ずーーっとブルブル震えていることがなくなったんです。

これを使うだけで本当に足の冷えが取れます!

 

 

昔はとにかく体が冷えて冷えて、しょうがなかったのと、最近足先がしびれていたのも治ってしましました!

 

 

 

 

ソックスはできるだけウールで締め付けが少ないものが良いようです。

湯たんぽは売ってはいますがペットボトルなんかでもできます。

足湯は膝下までつかるとより効果的ですよ♪

 

 

 

 

身体が冷える、なんだか風邪気味だーという皆さん!

この機会にいちど足を温めてみてはいかがでしょうか??

 

 

では今日もここまで読んでいただいてありがとうございました(*´▽`*)