【意識をインストールし体現する】

 

 

どーも!

 

 

 

まっつんです!

 

 

最近だいぶ夜中が寒く、秋を感じるようになってきましたねぇー!

僕が大好きな金木犀の季節が近づいてきました╰(*´︶`*)╯

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

さて、皆さんこのバンドを知っていますか??

 

f:id:marumonomkitee:20170921223115j:plain

f:id:marumonomkitee:20170921223151p:plain

 

 

 

僕のブログでも何度か取り上げているのですが、SUPER BEAVERという僕が大好きな日本のロックバンドです。

 

 

 

一番良いところは歌詞が分かりやすく、メッセージがどストレートに心に響いてくるところです。

本当に頑張ろうって毎回思えます。

 

 

 

原付に乗りながらいつもウキウキで歌ったりしています🎵

→ちなみに今日も歌ってたww

 

 

 

 

 

 

僕は彼らのインタビュー動画や記事をよく見るのですが、ある記事を見てびっくりしたことがあります。

 

 

 

 

それは、作詞・作曲をヴォーカルの渋谷龍太ではなくギターの柳沢亮太がしているということです。

 

 

 

驚きじゃないですか?!

MVを見たことある人はなおさらだと思うのですが、まるで自分が書いたかのように、あれだけリアルに歌詞のメッセージを伝えられるヴォーカル渋谷龍太さん。

 

 

 

 

 

初めて聞いた時から僕はてっきり、渋谷さんが書いているのかと思っていました。

 

 

 

 

 

 

そんなSUPERBEAVERですが、実は一度ギターの柳沢亮太さんが骨折して、柳沢さん抜きでライブを行った時があるそうです。

 

 

 

 

その時の想いを渋谷さんが述べていたのがすごく印象的だったのですが、

 

【作り手の柳沢がいなくても、彼の意識を読み取りどれだけ体現していけるかを考えた】

と言っています。

 

 

 

そう、ギター柳沢さんがいなくても、柳沢さんの意識は確かにあって、それを読み取り他のメンバーが体現しているからこそ、あのSUPERBEAVERらしさみたいなものがちゃんと感じられるんだなぁと思いました。

→MVで言うと、渋谷さんの声色や表情に現れている

 

SUPERBEAVER『秘密』

https://youtu.be/Op8I0e2uq0Y

 

 

 

僕は最近この、【意識を読み取り体現すること】を心がけて生活しています。

 

 

 

 

例えば、SUPERBEAVERの人たちの歌だけを聞くのではなく、どんな想い・意識でやっているのだろうと、

 

 

身近な人で言えば、シェアハウスのメンバーや、大学の友達はいつもどんな想いを持って生活しているのだろうと、想像しています。

 

 

 

その人や物事、事象だけを見るのではなく、奥の思い入れを探るようにしているんです。

 

 

 

 

そして、参考になる部分を取り入れて自らの意識の中に取り入れて真似してみます。

 

 

 

その見えない意識を体現していくんですね。

 

 

 

 

そうすることで、少しずつその人の意識が自分のものになってきます。

 

 

 

 

今見えている世界の中には、実際に見えているもの以外に見えないものがたくさんありますよね。

→空気を読む、殺気を感じるなんかもそう

 

 

 

その見えないものの情報量をどれだけ読み取れるかが大切じゃないかなと思います。

 

 

 

 

皆さんも生活の中でこの意識を読み取るように気をつけてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

では、今日も貴重なエネルギーを使いここまで読んで頂きありがとうございました(^ω^)

【親との関係性】

 

 

 

こんばんは。

 

 

まっつんです(^-^)/

 

 

 

今はゆぅ〜〜ったりお風呂に入ってストレッチして瞑想して、かなり気持ちいい状態です。

 

 

バイトがないときしかこの時間帯にゆったりできないので、本当に今の僕にとっては貴重な時間ですね🎵

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さて。

 

 

さっきまでボーーーっとしてたら、このことについて書くべき!という謎の直感がしたので、今日はfacebookでは度々コメントしてくれる僕の【親との関係性】について書こうと思います。

 

f:id:marumonomkitee:20170920220553j:plain f:id:marumonomkitee:20170920220611j:plain

 

 

 

別に僕は、この関係性をオススメするとかそういうのじゃなくて、親との関係性は人それぞれの在り方があると思います。

 

 

 

 

だから、参考にして!

と言いたいわけでは決してなく。

 

 

 

 

ただ、この現在の親との関係性が『僕は』とても幸せだということです。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

僕が、大学5年間を通して成長してきたように、この親との関係性もかなり変わってきました。

 

 

 

 

最初は初めての一人暮らし、アルバイトもしたことがない、友達ができなくてほぼ毎日電話をかけてくる、彼女ができなくてメソメソ、料理もろくにできない、服も親に決めてもらう。

 

 

 

そんなやつだったので、当然心配して僕が何か変なことを言い出す度に、反対されてました。

 

 

 

特に、大学を休学してオーストラリアに行きたいと言い出した時は、泣いて猛反対を食らいましたね 笑

→悪いこととは言ってません

 

 

 

 

帰ってきて、さらに僕は就職したくないと言いました。

 

 

もちろん大反対で、『一度は就職してみるもんだよ』と耳に風穴ができそうなくらい言われました。

 

 

 

でも、僕は伝え続けました。

 

 

 

 

やらないで嫌だと言うのはダサいなと思い、就活もしてみましたが、やっぱり合わなかったです。

→その証拠に面接に落ちた時、初めに出た感情がホッとしただった

 

 

 

 

 

そんな僕の想いを伝え続けてきて、親も少しずつ反対せずに、応援してくれるようになりました。

 

 

 

 

 

今では、好きにしなさいと言ってくれるのですが、ホッタらかしというわけではなく、その言葉の裏には、ものすごく大きな【信じてくれている】想いが伝わってきます。

 

 

 

 

僕の進む道は正直まだ、明確に決まっていません。→本当はみんなそうなんだと思う

 

だから親にすごく心配かけているのも分かってるし、実際に心配なんだろうけど、そんな僕もひっくるめて【心から信頼】してくれています。

 

 

 

 

僕も親が、本気で反対してきた時は、心配してくれてるんだろうなという想いはしっかり受け止めつつ、話すようにしています。

 

 

 

 

今まで育ててくれたことには本当に感謝しているし、だけどやっぱり僕の意見もあるんです。

 

そのことを丁寧に毎回伝えます。

 

 

 

 

お互いに理解できない部分を、擦り合わせて調整しているという感覚です。

 

 

 

 

 

僕は、2人の子として産まれて。

 

2人にこうやって自分の想いを伝え続けて、2人の想いもちゃんと受け止めて、こんな素敵な関係性を築けていて、ものすごく幸せです。

→2人はどう思ってるかは分からないけど(^^)

 

 

だって、親という前に1人の人間だから、やっぱり意見の衝突もあるけど、こうやってイイなと思える関係性を築けているのは奇跡だなと思うんです。

 

 

 

 

きっとこれからもいろいろあると思う。 もしかしたら崩れるかもだし。

 

 

 

 

それでも、やっぱりお互いに依存し合わずに、信頼しあえる関係性でいたいなと思います^_^

f:id:marumonomkitee:20170920220649j:plain

 

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました😊

【1ヶ月チャレンジ〜まっつん砂糖辞めるってよ〜】

 

 

 

こんにちは。

 

 

まっつんです!!

 

 

 

 

 

昨日バイト中ふと思いました。

 

【俺、変わりたい✨】

【チャレンジしたい✨】

 

 

 

 

 

 

はい。もうこんなことはしょっちゅうあります(-_-)

 

 

 

いつも、これやりたい、あれやりたい!

って思ったらすぐに行動してしまうたちなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、いつも外向きに新しいことをしがちな僕ですが、今回の変わりたいは少し違いました。

 

 

 

【内面から変わりたい】

 

そう思いました。

 

 

 

 

 

僕はどうしても治したいことがあります。

 

 

 

 

それは、

ストレスが溜まると、『糖』へ逃げてしまうことです。

 

 

本当に本当に甘いものが大好きで、ついついコンビニとかでアイスやお菓子を買ってしまうんです。

 

 

特にイライラした時とか、疲れた時ですね。

 

 

それも些細なことでイライラしたりも、するんですよね。

 

 

バイトで忙しい時お客さんが来たら、『チッ』って思ってしまいます。少し誰かに注意された時もイラッとすることがあります。

 

その度自分の小ささを感じます。

 

 

これって、糖分の摂り過ぎも関係しているそうです。

 

 

僕のアトピーも少なからず糖分が関係しています。

 

 

 

 

何か、解決する方法はないか?と思い考えついたのが、『1ヶ月チャレンジ』とゲーム感覚にして楽しんでしまおう、というものです。

 

 

 

 

と、いうことで!!笑

1ヶ月糖分摂りません!!!\\\\٩( 'ω' )و ////

f:id:marumonomkitee:20170919112213j:plain

 

ついでに他の辞めたいものも全部辞めようと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【1ヶ月チャレンジ内容】

9月19日〜10月19日

 

・糖の摂取を米、麦などからのみにする

 

・携帯を見る時間を朝、昼、15時、18時、21時、24時のみにする(急用は別)

 

・しっかり寝る

 

・良い知識、食事、運動を生活に取り入れる

 

・綿棒で耳をほじらない(昔からの癖)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

こうやって書くのは簡単ですが、すでにこれらの快楽を知っている脳が猛反発をするため、実際に辞めることは相当難しいと思います。

 

脳はバカなんで。。

f:id:marumonomkitee:20170919112637j:plain

 

 

 

でもこれからの人生でこの1ヶ月の生活が身につけば相当プラスになるし。

 

 

 

きっと辞めたいと思ってる人は他にもいるんじゃないかなと思います。

 

 

 

だからもし1ヶ月後、本当に自分がこれらを辞められたとして、その効果が現れたら、きっとその人達のためにもなるなと思いました。

→勝手にww

 

 

 

 

毎日寝る前に1日で感じたことを記録に取り、最終報告もします。

 

そして10日ごと

9月29日、10月9日、10月19日と経過報告もしていきます。

 

 

 

 

 

きっとね、これ、相当過酷な修行みたいになると思いますが、頑張ります。

 

 

 

 

頼むから、目の前でポテトチップスとか食べないでください 笑

→フリじゃないです

f:id:marumonomkitee:20170919112713j:plain

【台風過ぎましたね】

 

 

 

最近はほとんど、毎日バイトに入っていたのですが、台風だったのでバイトはいれず家に引きこもっていました。

 

 

 

 

そしたら、シェアハウスのみんなでご飯食べに行こうってなって、近くの居酒屋ICHIROに行きました🎵

→なんか小学生が書く感想みたいww

f:id:marumonomkitee:20170918183832p:plain

 

やっぱりずーーーっと働いていると、疲れるし、その日々の中で『誰かと』ご飯を食べたり何気ない話をするところにすごく幸せってあるなぁと思います。

 

 

 

 

シェアハウスの風紀委員まさみんさんが言ってたけど、

 

【人生最後の日に思い出す風景って意外とこういう時だったりするかもしれないね】

 

って言ってたのを、昨日思い出した。

 

 

誰かと過ごす、

こんな時

f:id:marumonomkitee:20170918183937j:plain

f:id:marumonomkitee:20170918184005j:plain

f:id:marumonomkitee:20170918184045j:plain

f:id:marumonomkitee:20170918184118j:plain

 

 

何気ない、食事での会話だったり、雑談だったり、みんなで見る風景だったりが意外と大切なことだったりするかもしれないですね。

【LOCK】

いつも怠けてるなんて絶対ダメでしょ

 

 

いつも遊んでるなんて絶対ダメでしょ

 

 

メリハリない人なんて絶対ダメでしょ

 

 

勉強しないなんて絶対ダメでしょ

 

 

離婚するなんて絶対ダメでしょ

 

 

就職しないなんて絶対ダメでしょ

 

 

 

 

書いてみると、言い過ぎじゃない?って思うかもしれないけど、確実にこういうLOCKが自分の中にあって、動けなくなるし、他人に強要してしまう時がある。

 

 

 

 

 

上にあげたのは、僕が今まで気づいてきたLOCK。

 

 

 

 

 

まずは、そんなLOCKに気づいて、1つずつ外していく。

 

 

 

 

 

外して行く度に、体も心も軽くなるし、イラっとしなくなる。

 

 

 

 

 

 

自分当たり前は、他人の非常識だからなぁ。

常に柔らかく柔軟にいきたいな^_^

【きれいなナメクジになりたい】

 

 

どーも。

 

 

 

まっつんです。

 

 

 

 

今日から明日にかけて宮崎は台風が直撃ということで、避難準備の警報が出されていますが、僕はバイトに行きます 笑

気をつけます。

 

 

 

さすがにお客さん少ないやろなぁ(^-^;

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さて、最近僕が気をつけていることがあります。

 

 

 

 

それはきれいなナメクジになることです!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・分かんないですよね 笑

 

 

 

 

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

【どれだけ僕が居た場所をキレイにして、去れるか】ということです。

 

 

 

 

 

 

トイレを使ったら便座をキレイにして、ペーパーを次の人が使いやすいように折り曲げる。

 

 

 

お邪魔したお家は、お節介にならない程度に掃除して帰る。

 

 

 

ゴミを見かけたら、拾ってゴミ箱に入れる。

 

 

 

 

 

 

こうすることで、次そこに居たり通る人がすこぉーしだけ快適に過ごせます。

 

 

 

 

 

これは、人との会話の時も同じだと思っていて、

 

 

 

不快にならないような言葉使い

相手をバカにするような喋り方

をするのではなく。

 

 

 

 

一緒にいて楽しい、嬉しいなと思えるような言葉使いや接し方をして、お別れをする。

 

 

 

 

そしたら、別れた後もその人はスッキリと過ごしてくれるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

僕はシェアハウスに約一年住んでいますが、ゲストハウスも兼用しているので、頻繁に外国人の出入りがあります。

 

 

 

 

 

 

その中で、

シェアハウスをキレイに使う人と汚く使う人がいます。

 

 

 

キレイに使う人は

布団もキレイに畳んであって、あいさつも非常に丁寧にして、出ていきます。

 

 

 

でも汚く使う人は

お風呂を使った後、床がびちょびちょだったり、カップラーメンがスープか入ったまま捨ててあったり、布団がぐちゃぐちゃだったりします。

 

 

 

 

 

共通することは、どちらも『印象に残る』ということです。

 

 

 

 

 

そして、そのキレイさや汚さが度を過ぎると誰かに言いたくなります。

→こうやって口コミって広がっていくと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

だから人に見られていても、見られてなくても丁寧に掃除したり、会話したりすることって大事だなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

ということで、どうせなら汚いナメクジより、通った場所がどんどん澄んでいくような、キレイなナメクジでありたいですね。

f:id:marumonomkitee:20170916193553j:plain

 

 

 

 

 

今日も貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました😊

【よしおを殺して感じたこと】

 

一昨日、僕の住んでいるシェアハウスのクリスマスパーティーの企画で、『宮崎地鶏解体のワークショップ』がありました。

f:id:marumonomkitee:20170915143422j:plain

 

題名見て、え?!( ; ゜Д゜)

ってなった人すみません。

 

 

僕は一昨日、「鶏」のよしお(以下よしお)の首を切って殺しました。

 

 

そこで感じたこと、そのあとに感じたことを、自分なりにここに書き下ろすことが、少なからずよしおの命を頂いた僕からできることかなと思うので、つらつらと書いていこうと思います。たぶん、言葉にうまくなっていないけど頑張って書きます。

 

 

ただ、首を切る瞬間とかもリアルに書くので、読みたくない人はいつでもやめてけっこうです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

まずこの解体は、ネジさんという、鶏解体のプロの方に教えてもらいながら、進んでいきました。またワークショップには15人くらいの人が参加しました。

 

 

初めにネジさんは、よしおを抱えながらみんなに質問をしました。

「今日このよしおの命、別にここで奪わなくてもいいんだけど、皆はどうしたい?解体をしてみたいって人いる?」

 

 

僕は正直困りました。

自分がどう感じるのか、解体はどういうものなのか、どのくらいの血が出るのか、いろいろ興味はあったけど、いきなりみんなの前で、「解体したいです。」とは言えなかったです。

 

 

僕がためらっていたら、シェアハウスのオーナーである、まさみんさんに背中を押され、勇気をだして、その場で手をあげて、解体をしてみることにしました。

 

 

まずネジさんは、よしおを殺すまえに、みんなに1つお願いをしました。

 

 

それは「よしおを抱っこする」ことです。

f:id:marumonomkitee:20170915143526j:plain

 

僕はよしおを抱っこし、ギュッてしてみました。そしたらけっこう温かくて、あと、少し獣臭かったです。

 

 

これからこいつを殺すのかぁ、と思ったらなんだか複雑な気持ちになりました。

たぶん、

よしおに申し訳ない気持ち

どう死ぬのか知りたいという気持ち(興味)

初めて鶏を殺す不安

他にもいろいろな気持ちが混ざっていたと思います。

 

 

でも興味より不安の方が大きかったかもしれません。

 

 

とうとう殺す時が来ました。

 

 

鶏は視界を隠されると、不安で動けなくなるので、鶏の顔を、目を覆うように片手で持ち、首を伸ばして頸動脈二本を半円を書くようにして、スッと切ります。

 

 

他に羽を押さえる人と、脚を押さえる人がいて、僕はよしおの顔を引っ張り、首を伸ばしました。首は羽で覆われて太く見えるだけで、実は細かったです。

動いているよしおの首にナイフをあてて、10秒くらい僕の手が止まりました、、、、、

f:id:marumonomkitee:20170915143556j:plain

 

いろんな感情が混ざってたけど

一番の感情は「怖い」だったと思います。

 

 

フーっと息を吐いて、勇気を振り絞って、手に力を込めて、思いっきり半円を描くようにして、切りました。

 

 

ザクッと音がしました。

切った感じは、少し柔らかい繊維をがブチブチ切れていく感じです。

そして、切ったと同時に、血が流れて来て、生臭かったです。

 

 

切ってから3秒くらいしたら、よしおが痙攣しだし、「コッコッコッコッ」と声をだして15回くらい体が揺れました。

痙攣が始まったら血の出る量が増えました。

けど、思っていたより、血はドバドバは出ていなかったです。全部でコップ3杯くらいだったと思います。

 

 

足に血がついて、俺の体は硬直して、動けなかったです。顔を握る手に力が入り、ただただ、痙攣が止まるのを待つしかなかったです。

 

 

よしおの力が徐々に無くなっていき、声が小さくなっていきました。首を切ってから30秒くらいで、よしおは死にました。

 

 

はい。

そこからはネジさんに手渡して、関節をはずしながら、上手にさばいてもらって、徐々にいつもお店で見るおいしい炭火焼きの地鶏になっていきました。

f:id:marumonomkitee:20170915143629j:plain

 

正直な感想。

僕は殺す前に、自分が鬱にでもなってしまうんじゃないんだろうか?と思っていたけど、普通にそのあとも過ごせたし、というか、まったく落ち込まなかったし、地鶏もおいしく食べることができました。

 

 

なんか、俺って冷酷やなあと思ったけど、これって意外と当たり前のことなんじゃないかな?とも思いました。

 

 

僕らは、生き物の命を頂いてこれまで生きてきて、それはこれからも続けていかなくちゃいけないことで、人間の本能的には、これが当たり前の行為なのかなぁと。

 

 

だから普通に過ごせたのかなと思いました。

俺はごくごく当たり前のことをしたのかもしれない。

 

 

ただ。

 

 

明らかに、今まで食べるものと、よしおを解体してから食べるものは違いました。

 

 

正確に言うと、食べる時の俺の感じ方が違ったという方が正しいかもしれません。

 

 

俺はよしおが痙攣してるとき、「生きよう」とするエネルギーをものすごく感じました。

 

 

あのエネルギーは今までよしおが頑張って生きてきた積み重ねで。

 

 

その自分が口に入れる命のエネルギーを余すことなく体に取り入れたい。と思うようになりました。

 

 

そして、これはよしおの命を頂くときだけじゃなくて、他の命を頂くときもそうで、

誰の命の方が価値があるとか優劣はないなと

 

 

よしおの命

他の鶏の命

お茶の葉の命

ニンジンの命

ミジンコの命

俺の命

 

 

みんな一緒だと思いました。

 

 

そして、すべてのこれから頂く命をちょっとだけ噛み締めながらご飯を食べれるようになりました。

f:id:marumonomkitee:20170915143713j:plain

 

 

まあ、ただ劇的に変わったわけではなく、少しだけ、ほんの少しだけです(笑)

でも、明らかに、食べる時の感覚が変わりました。

 

 

これは僕が感じたことで、人によって全然違うんじゃないかなと思います。

鶏の解体、一度やってみてはいかがでしょうか?(^^)