🛫世界一周まっつんブログ🛬

『1000記事書いたら人生変わるよ』と言われ軽く始めたこのブログ。1000記事書き終えるまでを、僕の『世界一周』と定義し、1000記事(日)目で、本当に人生が変わっているのか、検証していきます。

【路上での出来事】【ホテルに誘われた話】

世界一周中のまっつんです。現在203日(記事)目。

 

 

さて、チャレンジ中は、ふざけてると思われるかと思って、シェアしなかった路上での出来事を書いていこうと思います。

 

 

 

これは、金タイツで路上に出始めて初日のことでした。

 

 

 

その時は、ちょうど深夜1時半くらい。平日だったので、人通りも少なく、貯まるか分からない不安と、金タイツを着ている自分の恥ずかしさとを抱えながら、ポーズを決めていたのを覚えています。

 

 

 

 

じーーーっと静かな1番街で、ポーズを決めていると、いきなりべろべろに酔っぱらった、おそらく20代前半であろう女の子が、僕の携帯を持っていこうとしました。

 

 

「酔っ払い女の子 無料」の画像検索結果

(写真はあくまでイメージです)

 

ただ、僕はその時、顔をチャックで閉じていて、前があまり見えない状態だったので、追いかけることができず、ひたすら「返してください」と言いました。

 

 

 

そしたら、「お前そんなことしてなにがあるんdjbfhbヴぁfjdv」

と、わけの分からない日本語を話していたので、あ、相当酔っぱらってらっしゃるんだと思って、とりあえず冷静に説得して、携帯は返してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ここからですww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その女の子は、ずっと僕の周りに座って、よくわからない日本語をしゃべりながら、ボディタッチを繰り返してきました。

 

 

そして、なんと僕の大事な、あの部分をツンツンし始めました。

おそらく、性別を確認していたのでしょう。

ただ、僕は、ポーズを決め続けるという使命があるので、手も足も塞がってなすすべなしです。

 

ふと、この状況を俯瞰してみた時に、『なんだこれは??』と本気で思いました。

金のタイツを履いて、謎のポーズをとっている男を、若い女の子が、公共の場で誘惑し続ける光景。

 

 

初日は、しゃちほこの絵もありませんでしたww

f:id:marumonomkitee:20181026151449j:plain

 

 

通りがかった人はみんな思ったでしょう。

『なんだこれは?』『今私は夢を見ているのか?』

本気で思ったでしょう。ええ大丈夫です。それが正常です。

 

 

 

男であることの確認が取れると、女の子は僕の前にきて、座り込み。

耳元で『ねえ。ねえ。ビジホ(ビジネスホテル)行こ』『エ〇チしたい』『行こ』『いこーよ』となども連呼。

 

 

少し、嬉しい気持ちと、初日で緊張してるのに勘弁してくれという、恥ずかしい気持ちが混ざり合い、僕はとにかく首を横に振り続けました。

 

 

 

耐えること5分ww

 

 

 

やっと、女の子は、諦めて去っていきましたとさ。

 

 

 

 

 

はい。そんなことが、ありました。

 

 

 

 

 

いつ書こうかなと、思っていましたが、時間が取れたので書きました。

 

 

 

路上っていろいろあるね。

 

 

 

 

今日もここまで読んでくださりありがとうございました(*^▽^*)

【「ちゃんとした」仕事、職業ってなんだろう】

世界一周中のまっつんです。現在202日(記事)目。

 

 

 

さて、現在僕は、借金を返済するために、金のしゃちほこのボーズをして、路上でお金を稼いでいます。

f:id:marumonomkitee:20181029164817j:plain

 

たくさんの方が僕を見る中で、様々な人が、様々な言葉を残して帰っていきます。

 

 

『頑張ってね』と応援してくれる人。

『可哀そうと』同情してくれる人。

『アホらしい』と冷ややかな目で見る人。

『元気がでた』と喜んでくれる人。

『びっくりした』と驚く人。

などなど。

 

 

そんな中で、一日に必ず聞く言葉が、

『ちゃんとした仕事紹介してあげようか??』

です。

 

 

 

 

僕は、この言葉を受けた時、深く考えさせられました。

きっとその人は、僕に親切で言ってくれている。

 

 

 

でも。

【僕のやってることは、「ちゃんとした」仕事じゃないのか?】

そう思ってしまった。

 

f:id:marumonomkitee:20181029164748j:plain

 

そもそも、仕事って何だろう。

ちゃんとした仕事って何だろう。

 

企業で働くこと?

会社を経営すること?

バーの店長?

コンビニのアルバイト?

トラックの運転手?

ストリートパフォーマー?

靴磨き屋?

 

 

 

 

 

何だろう。何だろう。

「ちゃんとした」仕事って何だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、、、、僕の考えは、

 

 

 

 

 

 

 

仕事って、職業って、『人を元気にする、幸せにする』ものなんじゃないかなと思う。

 

 

どうしたら、人を元気にできるだろう?

どうしたら、喜んでくれるかな?

どうしたら、彼、彼女が成長できるだろう?

 

そんなことを、日々考えながら、勉強して、工夫して、実践して、改善して、その対価として、お金をいただく。

 

 

それが、仕事や職業なんじゃないかなと思う。

 

 

 

例えば、僕は保健体育の教員免許も持ってるのですが、体育教師だったら、

後転ができない生徒がいたとして、

 

f:id:marumonomkitee:20181029165633j:plain

 

回転することへの恐怖があるのか、

身体を曲げるタイミングが悪いのか、

首を曲げ切れてないのか、

 

 

などできない要因を考え、

 

言葉かけや、補助の仕方を工夫し、反応をみて、改善する。

その過程で生徒が、上達し、後転ができるようになり、嬉しかったり、自信が付いたりする。

 

その対価として、お金や信頼を得る。

 

 

どんな仕事だって、この工夫と改善で、人に喜んで貰えるようになり、お金や信頼を得るというサイクルがあるのだと思う。

 

 

 

 

 

と、すれば。

 

教師、スポーツ選手、バーテンダー、ラーメン屋、掃除業者、コンビニのアルバイト、アパレル、書道家、芸人、キャバクラのボーイ、風俗嬢、AV男優。既存の仕事・職業も立派な職業だし、

 

最近、有名になってきた

Youtuber、instagramer、おごられ屋、ナンパ師、オンラインサロン運営なんかも、立派な仕事・職業だと思う。

「youtuber 無料」の画像検索結果

 

 

 

 

働き方や、仕事はたぶんこれから、どんどん増えていく、金のしゃちほこという職業があってもいいじゃないか。

 

人を楽しませたい、元気にしたいという想いがあれば、僕はどんな、仕事だって尊敬したいし、平等だし、できるだけ偏見なく見たい。

 

 

 

どんな、仕事・職業だって『ちゃんとした』仕事・職業だ。

どんなことをしていたって、そこに思いがあれば素晴らしいじゃないか。

そう胸を張って言いたい。

し、その言葉に説得力のある、でかい人間になりたい。

 

 

 

 

今日もここまで、読んでいただきありがとうございました。

【路上での出来事】【思いっきり足で踏みつぶされた話】

まず、題名で驚いた方もいるかとは思うのですが、これは路上で実際に起きた出来事です。

 

また、このことに関して、僕は怒りとか、悲しみの感情は全くなく、ただただ面白く、こんな人もいるんだと、いつも学びに変えてしまうので、されたから許せない!!とか、ひどいことをされた!!ということを知ってほしいわけではないということを先に伝えておきたいです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕は、今路上で、金のしゃちほこをイメージした、こんな体幹トレーニングのようなポーズを3時間続けるチャレンジをして、お金を稼いでいるのですが、

 

このポーズ f:id:marumonomkitee:20181026151449j:plain

 

 

お金を入れてもらうと、一分間僕が休める仕組みになっており、ちょうど始めてから、30分くらいたったとき、女性の方が、お金を入れてくださり、うつ伏せになって休んでいました。

 

 

そろそろ、ポーズを再開しようかな、と思っていると、前の方から足音がして、僕に近づいてくるのが分かりました。

 

 

『ザッザッザッ』

酔ってるのか、少し乱暴な足音でした。

 

 

僕はうつ伏せになっていて、眼鏡もかけていないので、周りはほとんど見えず、ただただ音を聞いていたのですが、僕の頭上に足が見えたなと思った瞬間

 

 

 

 

 

 

 

男の人が、思いっきり、笑いながら、僕の背中を踏みつけてきました。

「ウっ」と声を出すけど、3回くらい連続で踏みつけてきて、笑っていました。

 

 

踏みつけが終わったと思ったら、『俺お前みたいなやつ好きだよ』と言われ、そのあと『エネルギーを注入してやる』といい、思いっきり僕の手を、握り、力ずくでねじってきました。力はそこまで強くなかったので、大丈夫でしたが。

 

 

 

そのあと、『よわいなお前』と言われ、その場を去っていきました。

 

 

 

 

一瞬、何が起きたのか分からず、その場で唖然としていたところ、近くで見ていた、キャバクラのボーイさんたちが、4人くらい近寄ってきて、

 

「大丈夫だった??」「あの人知り合いですか??」

「このくらいしかできないけど、お金入れますね」と言って

心配してくれて、お金まで入れてくれました。

 

 

 

僕はすごく、その心配が嬉しかったです。

踏みつけてきた彼は、どんな感情だったのかは未だに分かりませんが、

 

何か伝えたかったのかな?

純粋に応援の気持ちが、そういう踏みつける行為だったのかな?

僕を下に見ていたのかな?

 

まあ、なにかあるんだと思います。

 

 

 

 

 

 

と、こんな感じです。

なかなか、路上に出ないと経験できないことなので、読んでくれる人の面白い気づきになればなと、思って書きました(*^▽^*)

 

 

 

 

ここまで、貴重なエネルギーを使い読んでいただきありがとうございました!

【200記事を書いて、感じること、感じる自分の変化】

人生すべてが世界一周。現在別府行きのバスにゆらゆら揺られながら、書いてます。

 

 

 

いやあ。ついにまっつんブログ。200記事になりました。

 

 

こういうポイントってすごくすごく、嬉しいですね。やっぱり。

キーをポチポチ打つ音、一つ一つが僕を祝福してくれてるような。

何言ってるんだろ俺(笑)

 

 

まあ、これからも、気負わず謙虚な姿勢で黙々と、このブログは続けていこうかなと思うのですが、今日は、素直に200記事書いてみた感想を書こうと思います。

 

 

f:id:marumonomkitee:20181014013454j:plain

 

 

 

 

100記事書いたころの僕と今の僕は、まったくの別人

 

100記事を書いた時の記事がこちらです。 http://marumonomkitee.hatenablog.com/entry/2017/08/28/162958

 

去年の8月。

相変わらず、ひたむきに頑張ってくれてる。

彼がいたから今の自分がいる。

嬉しいな。ありがとう。

 

でも、この時と、今の自分は全く別人だ。

意識も、考え方も、見てる世界も、身体も、抱く感情も、優先順位も全く違う。

 

でも話は合うと思う。仲良くやれると思う。

それは、300記事書いた俺とも、400記事書いた俺とも、1000記事書いた俺とも、同じことが言える。

 

 

それは、きっと、『松下裕紀』という人間を理解しようとみんな努力してるし、彼の軸は変わらないから、だと思う。

 

 

 

少しだけ、周りの人にベクトルが向き始めた

ずっと、自分のことばかりだけ、考えて、思考や行動、発言などが、ほとんど自分のためだったりしてきて、僕の文章を見る限り、まだまだそこから抜け出せてはいないけど、『意識』は明らかに少しずつ変わってきた。

 

 

あ、これって、あの人喜ぶかな。

このサービスや情報って人の役に立つかな。

この発信が、読んでくれる人にどんな影響を与えるのかな。

社会のために、いったい何ができるのかな。

 

 

少しずつだけど、そんな考えが、僕の脳を占めるようになってきた。

これは100記事目を書いた僕に、伝えてあげたい。

すごくうれしがると思う。

 

 

 

ずっと探してきた自分の軸みたいなものが顔を出してきた

 

大学の時は、これがなかったから、苦しかった。

頑張ってる人を見ると羨ましかった。

自分には頑張りたいもの、真剣にやりたいことがなかった。

 

でも今は、少しあるし。それをちょびっと体現できるようにもなってきた。

僕の近くにいる人なら、何となく僕が何をしたいのかが分かるかもしれない。

 

 

 

 

300記事目の頃には、完璧にクリアになって、それに向かって、邁進できる自分になってたらいいな。

 

 

 

 

アクションが増えた

今までは思考が多かったのに対し、少しずつ、アクションからの思考が増えてきたように感じる。

 

これは、周りの経営者を見るだけでもわかるし、楽しそうに忙しくしてる人の思考回路は、大体そうだ。

 

その人たちと比べると、僕の行動量なんて、スズメの涙だけど、少しずつ上げていくしかないな。

 

 

 

 

これからの自分

もっと、呼吸するようにアウトプット、インプットができるようになる。

自分のライフスタイルを確立させる。←おいおい話します。

起業する。←これは今日の夜決まる気がする。

好きなことを追求する。

完全に自分を理解しきる。←自分探し終了

お酒を1.5流の分野にする。

映画みたいな人生を心がける

 

 

 

 

 

いやはや。この記事を300記事目を書いた自分が見たらどう思うんやろか?

この宿題は達成できてるかい?(笑)

自分のライフスタイル確立して、実行できてるかい??(笑)

 

 

また僕は楽しみです。

陰ながら応援しています。

 

 

 

今日もここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

【今回旅中でいろいろやらかしてできた、借金総額は?!】

人生すべてが世界一周。今日3記事目を宮崎のシェアハウスでカタカタ肩。

 

 

 

最近は、古事記の本をたくさん読んでいて、大国主という神様が非常に僕が目指したいい生き方に似てるなあと、思ったので、今度スサノオノミコトの生き方も合わせて、このブログでご紹介できたらなあと、思います(*^-^*)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、先日僕は旅中で、自分の計画性のなさが際立ち、

旅券の発見ミス、カードの限度額オーバー、飛行機に乗り遅れるなどの失態を繰り返し、なかなかの借金をしてしまいました。

 

f:id:marumonomkitee:20181012165355j:plain

 

 

自分への危機感と戒めを込めて

今回は、その合計金額を発表したいと思います!

 

 

 

では早速発表します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でででででででででで、でん!!

201349円です!!(;^ω^)

 

この金額がカード会社から11月5日まで請求されています。

 

 

また、

家賃 約25000円

奨学金 11700円

オンライン講座代 10000円

もそれくらいまでに払わないといけなく。

 

 

201349円+25000円+11700円+10000円=248049円

が必要。

 

 

で、10月の、バーの給料が、9万円5千円ほどを見込んでいるので

その分を差し引いて、15万円を11月までに用意しないといけなくなりました。

 

 

 

まあ、自分のやってしまったことだし、開き直って死ぬほどあっちで楽しんできたので、後悔はなく、また今後の人生にものすごくプラスになる経験がたくさん詰まっていたので、ちゃんとこの金額とは向き合って、何とか用意したいと思います。

 

 

 

ただ、この金額って正直、自分の時間を削って、今から、毎日、キャバクラのボーイのバイトをすれば稼げます。

 

 

 

今回は自分で、試行錯誤をして、稼いでいこうと思います。

どうするのかは。。。。。

近日公開です。お楽しみに(笑)

 

 

 

 

 

今日もここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

これからも、どんどんチャレンジしていきます!

【今回のヨーロッパ旅行、お金はいくらかかった!?】【宮崎→ヨーロッパ】

人生すべてが世界一周。今日も宮崎におります。

 

 

こうやって、ほぼ毎日所在地を書いていると、自分がいかに移動していないかということが、わかって面白いです(笑)

 

 

 

 

さてさて!!

先日、僕は9月21日~10月1日の間、ヨーロッパの、ドイツ、アイルランドとスイスに行ってきたのですが、領収書をすべて財布の中に入れて保管しておいたので、いくら使ったのか数えてみました!

f:id:marumonomkitee:20181012155944j:plain

 

是非ヨーロッパを旅したい、旅行したいという方は、参考にしてみてください♪

 

 

 

 目次

 

 

1.宿泊費

f:id:marumonomkitee:20181012160100j:plain

 

【336.86€→43791円】

ドイツで4泊、アイルランドで4泊したので、1泊あたりでいうと約5500円というところでしょうか。

 

もっと安く抑えたかったけど、ドイツがオクトーバーフェスト価格で、ユースホステルでも、6000円くらいとバカ高かったので、やられました(笑)

 

スイスでは、知り合いの方に泊めていただいたので、物価の高いスイスのホテルにも泊まっていたかと思うとゾッとします。本当にありがとうございます(/_;)

 

 

2.飲食費

f:id:marumonomkitee:20181012160029j:plain

 

【154.2€→20046円】

うん。これはだいぶ安く抑えられたほうではないかなと個人的には思っています。

まあ、一時カードが使えなくて、ほとんど何も食べられない時があったので、納得がいきます(笑)

 

一般の方は、外食ばかりするのであれば、もっといくのではないでしょうか?

 

あと、この金額の中に、朝食は入れていないです。というのも、僕の行ったヨーロッパの国は、宿泊費の中に朝食代が含まれているからです。

 

なので、上の額に計上されています。

 

 

実際に、オクトーバーフェストのビールとウインナー、アイリッシュシチュー、ケバブ、地元のコーヒーなどを食べ飲みしてきました。

 

 

 

3.移動費

f:id:marumonomkitee:20181012160126j:plain

 

【139674円】

飛行機(宮崎→成田 9870円  成田⇔ヨーロッパ 90000円  成田→宮崎 14920円)

電車・バス(24884円)

 

正直この金額はあまり参考にならないかもしれません。というのも、成田⇔ヨーロッパが通常で安くとっても往復、2倍近くかかるからです。

 

今回は、移動のプロの方に取っていただいたので、破格の値段になりました。

ありがとうございます(/_;)

 

 

電車バスは、いろんな街に行きたかったらこのくらいは見ておいたほうがいいんじゃないかなと思います。

 

 

4.買い物、イベント代、トイレ代、雑費

f:id:marumonomkitee:20181012160156j:plain

 

【16432円】

お土産や、イベント入場料、トイレ代などが含まれています。

まあまあ楽しみました(笑)

 

 

 

はい!!

てことで、これらを全部足し合わせると、9月21日~10月1日の10日間で、

219943円

が合計の金額になります。

 

 

 

ヨーロッパに行こうと思っている方の参考になれば幸いです(*^-^*)

 

 

 

 

今日もここまで読んでいただきありがとうございました!

【習慣化を失敗して自己嫌悪に陥るのって終わってるなあと思う話】

人生すべてが世界一周。今日も宮崎におりまする。

 

 

最近はよくここの作業場にアリがいて、そのアリをつぶすと、ものすごく臭いことが分かりました(笑)

く、臭すぎる。。。。。

 

 

 

まあそんなことはいいとして。

 

 

先日こんな記事を挙げました。

marumonomkitee.hatenablog.com

 

今まで、何回もやってきたけど失敗してきた、ブログを毎日書くという宣言。

 

今回もことごとく失敗に終わりました。

理由は書くことが浮かばなかったからです。

それで、昔ほどではないですが、『あーー、まただめだったかあー』と少し、自己嫌悪に陥ってた自分がいました。

 

 

 

これを俯瞰してみた時に。

マジで、くそだし終わってるなあ、と思いました(笑)

 

f:id:marumonomkitee:20181012084105g:plain

 

 

なぜかというと、これだけ、何度もやって続けられないんだったら、必ずできない理由があるはずだからです。

 

その理由を探さずに、ずっと同じ方法で無理やり自分に鞭をうって続ける習慣化の方法を試し続けてきました。

 

 

そりゃ、できないよね(笑)

あってないんだよ。このやり方。

 

 

 

 

発信の重要性は、十分に分かっているので、このチャレンジは毎日書き続けれるようになるまで続けますが、

 

視点を変えて、自分が書きたいと思える環境とは何か、どんな時に書きたくなるのか、逆に書きたくないときはどんな時なのか?などを細分化していって、自分のコンフォートゾーンを保てるようにしていきたいと思います。

 

 

 

トライ&トライ&トライ&トライ!!!

自己嫌悪はもう、自分の中から消滅させる方向で行きたいと思います。